« 2010年6月 | トップページ | 2011年1月 »

2010.07.19

Beyond Beyond 12

2010年7月11日(日)は、Beyond Beyondの第12回目の開催日でした。選挙があったり、iPhoneを買ってから丸2年が経ったり、1年前にはドラクエ9が発売されたりと、色々感慨深い一日。過去記事を見たら、8回目以降更新していなかったり。既に活動開始から2年が経っていたりするのですね。意外と長く続いているのか、それともダラダラやっているだけなのかは謎ですが、コツコツ地味にやっていたりするのです。ひっそりと。

前回くらいから、手順をガラッと変えてしまいました。驚愕のマネークリップから、ハンカチの貫通表裏、3ボールトリック、アリ・ボンゴの予言の書の流れ。実際に流れと言っても、流れはなく、ぶつ切り状態だったりしていますが、とりあえずこの順番でやってます。が、当日、観客に子どもが1名いらっしゃったので、急遽さっかく定規をやってしまいました。今思えば、久しぶり過ぎて、現象が微妙に伝わっていなかったかも。

で、今回の反省点は、予言の書を失敗してしまったことです。手順は簡単なのに、どこをどう間違ったのか判りませんけど、取り返しがつかない状態だったのです。潔く諦めて、次の演者に回して、本当の最後の最後に再挑戦しました。今度は成功しましたが、何かこうもやもやしてしまう感じが否めない状態でした。今考えても、どこをどう間違ったのか判らないので、いったいどうしたら良いのやら私には判りません。次にやる時には慎重にやらねば。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.07.18

東京おもちゃショー2010

2010年7月18日(日)に東京おもちゃショーをチラ見してきました。時間がなかったのと、あの暑さのせいで長時間は滞在出来ませんでした。ここのところ直火焼きされているくらいに、直射日光が痛い。謝って陽射しが弱くなるなら、もうホントにいくらでも謝ります。ごめんなさい。

Rimg7313とりあえず気になったハナヤマのキャストパズルのコーナーへGO。もしかしたら新作が早めに売り出されているかもしれない、なんて淡い期待を抱いて行ったのですが、そんなこともなく、写真だけ撮ってきました。8月4日(?)発売予定の「エイチ&エイチ」(難易度5)が展示してありました。もしかしたら触れたのかもしれないけど、人が多くて諦めた。

Rimg7312更にもう一つ、9月発売予定の「ラトル」(難易度4)まで展示してありました。第一印象では、こちらの方が難しそうに見えたのですが、難易度4か。分解されたパーツを見てると、何となく組木っぽくなっているような気がしたりしますが、キャストパズルだからそんなこともないのでしょう。両方とも期待大です。

Rimg7309テンヨーブースに行って、何やらキューブっぽいのがあるので、とにかく見るでしょ。よく判らない「ルミナ・キュービック」です。どうやら回転はしないで、触ったところの色が、触り方に応じて変るらしい。実際に触れる物がなかったので、詳細は不明。しかしながら、電気仕掛けのルービックキューブは危険な匂いがする。ルービックレボリューションも初めは面白かったけど、飽きが早かったからなぁ。

超蝶
超蝶を実際に見てかなりびっくりしました。噂には聞いていたけど、こんなにリアルに動くのね。何やら振動で動き出すらしい。瓶をコツンと弾くと動き出す。しかしながら、瓶に入れるってディスプレイはどうなんだろう…。色々考えた末にこうなったのでしょうが、何となく標本になる直前に思えてしまったり。

Rimg7310Vキューブ7も展示してあったので、撮ってきました。敢えて買うこともなさそうなんだけど、壊れた時用のために一つくらいは買っておいても良いかもしれない。これは一つしか持っていないから不安になってしまうので。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2011年1月 »