« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010.01.25

HG RX-78-2ガンダム Ver.G30th Premium Gold Ver.

Dsc_0164昨年11月頃に申し込んだ「HG RX-78-2ガンダム Ver.G30th Premium Gold Ver.」がようやく届いた。真っ黒い箱に黄金の文字が輝かしい。何故かよく判らないけどシリアルナンバーも入っています。またまた予約限定商品なので、既に購入することは出来ないのが惜しい。金色だから何だってんだと言う感じもしないでもないのですが、30周年の記念と言うことで購入してみました。30周年だからかどうか判らないが、3000円。1/144スケールにしてはかなり高い…。

Dsc_0167箱の中を開けてみると、黄金色に輝くパーツの数々が目に飛び込んできますが、カラフルなパーツを見続けてきた後だと、1色のみと言うのは結構異様な感じもしてしまいます。その辺も織り込み済みで購入したわけですが、まるで百式だよなぁ。そして出来上がった様子はどうなっているのだろうと思って説明書を見たところ、普通のカラーの写真しか載っていなくてがっかり。いくら普通に発売されているのと同じとは言ってもねぇ。折角なので、説明書も頑張って欲しかったです。

でも、まだ箱を開けて中身を見ただけで、作成はしていません。作成するのはもう少し先になるでしょう。勿体ないから作らないと言うのはナンセンスなので、近いうちに作成します。どんな感じに仕上がるのか自分でも少しだけ楽しみです。ちょうど他のプラモを作っている最中だったりするし、今後出る予定のキットも欲しいのがあったりするし…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.22

ミスレンパツ

何だか知らないが仕事場でマジックをやっていると認知されてきて、飲み会がある度にマジックをしてきているのではなかろうか。HIGEです。でまぁほとんどいつも同じ負担のないカードマジックをやるのですが、少しやり慣れてきたせいか、ミスった…。原因が判らない状態だったので、カードの状態を確認してみると、ピンポイント過ぎるくらいにピンポイントで、そこだけおかしかったのです。我ながら酷いと思いました。以前はジョーカー入れたままやったりして、たまたま成功して、後でそのことに気が付いたりして、自分でも怖くなったり。

初っ端にやったのがミスると、そのまま悪い流れがずるずるとなってしまうのでしょうかねぇ。もう一つミスった…。こっちは手順中にリバースカウントが入るのですが、そうしないように変えたのに、リバースカウントを行ってしまったのです。何だかやりにくいなぁと、やっている最中にも思ったのですが、やらなくても良いリバースカウント入れたら、それはやりにくいに決まっとる。

これ以上やっても失敗が増えるだけだなと思ったので、それ以降は矢八とかコルクを指に挟むやつとかでお茶を濁してきた。他にもやろうかなと考えていたけど、やっていたら十中八九失敗していたんだろうなぁ。次回以降は更に負担の少ないマジックをやることにしようと思いたいのですが、これ以上負担の軽いマジックも考え付かないので、もっと練習しようと思った。

しかしながら、必ず鳩出してと言われるのには参るのです。この日の飲み会の場所は焼き鳥屋なのに…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.20

久しぶリング2

せっかく買ってきた指輪を地味に練習しようとして、「FINGER RING MAGIC」を見直した。リンク先の自分の記事も読み直してみたけど、見た当時とは印象が変っていたりするところが、自分で面白く感じたり。なんだかんだと言っても、結局はAl Schneider師の演技が一番面白いよなぁと思ってしまった。「Ring-n-Pencil」はかなり良い。

本当はリング&ストリングの手順を新たに組もうと思ったのですが、家の中から紐を探すのが面倒だなと思っていたところ、ジャージの紐が外れてしまって、これは使えるんじゃなかろうかと思ったら、かなり良い感じだった。さすがにちょっと長いけど、実に使いやすい。なかなかの発見ではなかろうか。まぁ買ってきた方が良いことは判りきっていますけど。肝心の手順の方は何やらあんまり良いのが思い浮かばないので、しばらく適当に色々なことを試してみようかなと。三段くらいの短めの手順が良いのかなと。

本当の本当はジェミニリングを久しぶりに触りたくなったのですが、家の中からみつからないのです…。解説書はすぐに出てくるのですが、肝心の本体の方がみつからない。つい先日までは、こんなところにあるなぁと思って見たばっかりだったのですが、それがどこにあるのやら私には判りません。まぁこれは出てきたら触っておこうかと思ったりしてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.18

ジョーカー・ゲーム/ダブル・ジョーカー

書店で見かけた時から気になっていた、柳広司著の「ジョーカー・ゲーム」と「ダブル・ジョーカー」です。既にタイトルからして、「ジョーカー」の文字が入っているところから気になるのですが、なかなか読む機会が無かったし、気になっている状態も気にくわないので、「ジョーカー・ゲーム」から読んでみたところ、物凄く面白くて、一気に「ダブル・ジョーカー」まで読んでしまいました。

結城中佐の発案で陸軍内に設立されたスパイ養成学校“D機関”。「スパイとは“見えない存在”であること」「殺人及び自死は最悪の選択肢」。これが、結城が訓練生に叩き込んだ戒律だった。軍隊組織の信条を真っ向から否定する“D機関”の存在は、当然、猛反発を招いた。だが、頭脳明晰、実行力でも群を抜く「魔王」―結城中佐は、魔術師の如き手さばきで諜報戦の成果を挙げ、陸軍内の敵をも出し抜いてゆく。東京、横浜、上海、ロンドンで繰り広げられる最高にスタイリッシュなスパイ・ミステリー。(「BOOK」データベースより引用)

スパイ小説を読んだことがないので、どうなんだろう?と思って読み始めましたが、一話一話が非常に面白くて、買ってから、あっと言う間に読んでしまいました。読んだら読んだで、続編が出ているのを知っていたので、早速購入して読んだら、これまた一気に読んでしまいました。何となくもったいないことをしたような気がします。今は早く続編が出ないかなぁと思うばかりになってしまいましたので、同じ著者の作品を読み漁ることにします。

両巻とも、5話の短編が収められています。個人的には読み慣れてきて、人物が把握出来た頃に終わってしまって、また新たに頭を切り換えないといけないので、短編集というのは苦手なんですけど、これは非常に導入が優れているので、すっきりと読めました。短編集だったというのもすぐに買わなかった原因かもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2010.01.17

ソフトコインが欲しくなる気持ち

手近にガンプラを作った際に、余った紙やすりがあったので、少しだけコインを削ってみたくなったので、少しだけ削ってみようと思ったけど、さすがに削ってしまうのはどうかなぁと思い直した。しかしながら、思い付いたことは実行したくなるので、ついつい削ってしまいました。削ったは良いけど、削ったところがピカピカになってしまうので、汚したくなるのですが、以前購入した黒染め液はどこかに行ってしまったし、期限切れなんだろうなぁ。

久しぶりにソフトコインに仕上げてみようかと思ったけど、紙やすりだと綺麗に仕上がらないような気がしてきた。手持ちの紙やすりだと、粗いのしかないから途中で止めた…と言いたいところだけど、途中までやってしまったら、もう引き返せないので、もっときめ細かい紙やすりで地道に続けることにするしかないのですねぇ…。1000番はかなり粗めですね。今のところ、納得いく出来ではないので、写真は無しです。

どっかのデパートで世界のコイン展が開催されていたら、今すぐにでも行って、ナチュラルなモルガンのソフトコインを買いたいところです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.01.10

指輪を買ってみた

何気なく覗いてみたアクセサリーショップで、50%オフセールをやっていたので、しばらく店内を見て回って、非常に安くて、マジックに使えそうな指輪をみつけた。元値が525円だったのが、そこから5割引になるので、現行の日本円の単位じゃ表せない値段になってしまう。実際には263円引きです。買いたい候補が2つあったので、迷ったのですが、この値段だったら、2個買っても良いだろうと思って、両方買ってみた。

ちょっと前からフラットで、少し大きめの指輪を探していたので、ちょうど良かったのです。安物なので、凝った彫刻とかはなくて、シンプルな感じで、マジックに集中出来そうなので、良いかなと。指輪は、練習している時は良いけど、しばらくやらない期間があると、見失うおそれがあるので、あんまり高いのは使えないのです。練習中に落としたりとか、ぞんざいに扱ったりするので、高いのはいらないのです。

基本的にマジック用の指輪なので、実用度重視です。選ぶポイントは、ある程度緩めであり、スリップオフが余裕で出来ること。更にグリフォンロールがやりやすいことです。この2点を押さえて購入していれば、後はどうにでもなったりするのかなぁと。後者のグリフォンロールは、結構無茶も出来るようになっているので、そんなに重要でもないのかもしれない。むしろある程度緩くて、それなりにフィットする方が重要です。この辺は、身体の調子で変ってくるくらい微妙な感覚なので、色々探すしかないのですけれども。

以前、スリップオフがやりやすいとの理由だけで、ゆるゆるの指輪を使っていた時期がありました。その時に、リングシングをやっていたら、勢いで指輪が飛んでいってしまったこともあるのです。あれには自分が一番驚いた。ま、練習だったので、事なきを得ましたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.08

どこまでいくか

何だか良く理由も判らないけれども、Amazonで随分と、ルービックキューブが安くなっているなぁ。年末くらいから1000円切りそうだったので、ついついウォッチしていたら、まだまだ安くなっていた…。もうすぐ600円台に突入です。どこまで安くなるんだろう。そろそろ底値だとは思うのですが。あんまり安いと、まとめて買いたくなってしまうじゃないですか。

て言うか、メガハウス関係は軒並み安くなっているのでしょうか。ルービックマジック2x2x2は、400円台になっているし。通販じゃなくて、店頭で見かけていたら、即買っている値段です。もう少しだけ様子見していよう。普通の2x2x2はでかいし回しにくいし、ルービックマジックは、昔のに較べると、質が落ちるからなぁ。

で、また最近は2x2x2をクルクルと回していたりするのです。一回揃えるのに時間がかからなくて手軽で良い感じです。手順自体はすっかり忘れていたのですが、ここ一週間くらい回し続けていて、ようやく思い出したと言うか、覚えてきました。どうせまたすぐに飽きて、手順も忘れてしまうのでしょうけどね…。忘れたら忘れたで、また楽しめると思えば良いのかな。そこまでスピードを求めている訳でもないので、そこそこに揃えられたら良いのです。ついでに3x3x3の方もぼちぼち回していたりします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.06

何となくコイン

何となくコインマジックをやりたくなってきているHIGEです。とは言っても、普通のワンコインルーティンなんですけどね。普通のってのが既に良く判らなくなってきているのです。適当にバニッシュを繰り返しているだけですけど、なかなか自分で練習していて面白いです。あんまり適当にやっていると、終わらせることが出来なくなるのが頭痛の種だったりするんです。最後はビッグフィニッシュで締めないと収拾が付かないかもしれない…。1分くらいで終了する手順を組みたいところ。

しかも何故か500円玉を使用しています。普段はハーフダラーを使用しているので、妙に小さく感じてしまいます。小さいとパームがやりづらくて、ただでさえ難しいのに、難易度が上がるような気がします。小さい方が隠しやすいのは隠しやすいのですが、慣れは怖い…。どのサイズでも同じように出来るようになっていると嬉しいんですけど、手の大きさの関係上、さすがにワンダラーサイズは無理なんですよねぇ。ワンダラーは、ほぼ3フライ専用コインと化しているかもしれない。3フライ自体やっていませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.03

HG 1/144 リボーンズガンダム

Dsc_0147_01正月らしく、紅白で縁起の良さそうな「HG 1/144 リボーンズガンダム」です。買ってから、結構経ったような気がするけど、とりあえず完成しました。昨年から作っていたので、年を越してしまいましたが、実質3日程度で完成しました。今回は墨入れに初挑戦しながらやったので、時間がかかったのかもしれない。写真にすると、かなりあらが目立つので、少し凹む。きちんと色を塗りたい気持ち。

Dsc_0153_01こちらの写真が変形後のリボーンズキャノンです。この赤さがたまらなく良い感じです。リボーンズキャノンに変形させると、ぱかっと割れる脛のギミックがちょっと良い感じです。リボーンズガンダムから見るとふくらはぎなです。ここはシールを貼っているのですが、作っている時は、このギミックを知らないので、隠れるところに貼るのは無駄だなぁと思ってしまいました。

今回、作るの大変だった気がする。同じパーツが2セットあったり、表も裏も作らなくてはいけなかったりして、思っていた以上に時間が掛かってしまいました。そして近いうちにトランザムモードのリボーンズガンダムも出るのね…。一瞬、欲しいと思ったけど、既に3箱溜まっているティエレンをどうにかしてからだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.01

2010年

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。香辛料更新量も減ってきてはいますが、止めるつもりは毛頭ないので、細々と続けていこうかなと思ってます。特にジャンルに縛られることもなく、好きなことを書いていくつもりです。よろしければお付き合い下さい。

さて、2010年になりましたが、かなり穏やかな元日を迎えています。昨年の同時期と較べたら、非常に穏やか。昨年末(つまり昨日)に較べても、異常にゆったりとしています。年末はめちゃくちゃ大変だったので、こんな日もないと困ってしまうのです。とまぁこんなことをダラダラと書いていても仕方ないので、簡単に今年の目標などを書いておくかなぁ。すぐに忘れてしまうんですけどね。

マジック関連については、気になるネタがあれば買うし、思い付いたネタがあればやるみたいな感じでしょうか。後は昔からやりたいと思っていただけのマジックを少しは練習してみようかと思ったり。具体的に書いてしまうと逃げ道がなくなるので書きません。散々ここにも書いたマジックですけどね。

読書については、2009年と変らず…と行きたいところですが、巻数の多いシリーズ物が読みたい気持ちなので、100タイトルは無理そうなので、読みたい物を読むことにしよう。昨年はタイトル数を稼ぐために、シリーズ物で読みたいのが後回しにしてしまった部分もあるのです。近い値は読めるかなぁ。

他は、特にここで書くことはないかもしれない。あ、ガンプラ綺麗に作れるようになりたいです。とりあえず正月に相応しい、縁起の良さそうなのを今作っているので、正月中になんとか仕上げたいかもしれませんが、冬休みが短い今年は、それも難しいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »