« 手品と種あかし | トップページ | タワーキューブ待ち »

2009.08.06

課題満載

ようやく公式発表されました。HIGEです。「大道芸ワールドカップ in 静岡2009」の出場パフォーマーが発表されました。今年はスペシャルゲストがいたり、贔屓にしているパフォーマーが多かったりするので、一通り見られるか判りませんが、出来るだけたくさん見ようと思っています。そろそろ宿の手配もしておかないとね。

そんな訳で、少しだけ動画を撮ってみたのですが、まだまだだまだまなぁと感じてしまうくらいに、しょんぼりしてしまうような動画しか撮れませんでした。今マイブームの指輪を使った手順も撮ってみたのですが、これはあんまりの状態だったので、もっと練習しないとダメみたい。動画なので、ミスディレクションが全く効かないのは、意外と難易度が上がるのかもしれません。予備動作でもぞもぞっとしてしまうのを直さないとなぁ。

そして、夏休みの宿題となっているリテンションバニッシュも撮ってみたけど、さすがにこれだけじゃあんまりなので、少し手順っぽくまとめてみたいと思っていたりします。そうは言っても、適当にバニッシュを繰り返すだけで、特に面白いことにはならなそうです。やっている本人は楽しいんですけど、動画にすると全く伝わらない気がします。でも、なかなか動画を撮るのも楽しくなってきたから良いかな。

まぁリテンションバニッシュについては、色々と悩むところがあって、様々なバリエーションを試してみたりしています。今のところ、3パターンほどに落ち着いてきたけど、3パターンでも多過ぎるような気がしています。どれか1つを徹底的に磨いた方が良いのかもしれませんが、どれもこれも捨て難いというか、それぞれに長所があるので、どれかに絞りきれないのです。

|

« 手品と種あかし | トップページ | タワーキューブ待ち »

コメント

HIGEさん、忙しいのに恐縮です。

単発のリテンションバニッシュで
十分ですよ。夏休み以降でもOKです。
ご負担にならぬようお願い申しあげます。

ちなみにですが、私は、難しい
リテンションバニッシュの練習を
一時的に保留にして、フレンチドロップを
練習中です。

悲しいことに、人に見せると手が震えます(笑)

投稿: momo | 2009.08.07 03:25

momoさんどうも。
まぁやると言い出したのは私ですから、あんまり気にしないで下さい。
リテンションバニッシュもフレンチドロップも、両方とも難しいというか、これで完璧と思えることは無さそうな技法ですよね。これらの技法に限ったことではありませんが。
慣れない場所で慣れないマジックをすると手が震えるのは同じですね。

投稿: HIGE | 2009.08.07 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 課題満載:

« 手品と種あかし | トップページ | タワーキューブ待ち »