« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009.08.31

ドラクエ読書プラモ

未だにドラクエは解けていないHIGEです。なかなかまとめて時間が取れないので、最終ダンジョンに行っては途中で戻ったりしないといけない状態になっています…。現在のプレイ時間は91時間。とりあえず、すれちがい来客数が321人になっています。すれちがい通信やっている人が多いんだなと感じています。と言うかすれちがい中は、プレイ時間にカウントしないで欲しいと思ってしまうのです。もう地図を持てる数が限界を超えているので、少したからのちずを探索してみようかなとも思ってしまって、またまたクリアへの道のりが遠のくのです。…まず解くか。

そんな訳で、長かった京極夏彦著の「塗仏の宴(宴の支度)」と「塗仏の宴(宴の始末)」を読み終わりました。両方とも1000ページ超だったので、読み終わるのに、約一ヶ月くらいかかったのかもしれない。長いけど、無駄なところがなく、非常に楽しく読めました。上巻の事件とか、登場人物とかを、下巻では忘れていたりしたけど…。

Dsc_5807そして、何故かプラモデルを購入してきているのは意味不明…。売っていたからついつい購入してしまいました。購入しても作る時間が無い気がするのです。現在作成していないのが合計6箱積んであるのに、また増やしてしまったのです。優先順位を付けてから、ちょっとずつ消化していかないといけないのかもしれない。まぁどれもこれも楽しみでやっていることなので、無理ならやらなくても良いのですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.27

ガラスの仮面第44巻

72時間経ってもドラクエが終わりません…HIGEです。おそらく純粋なプレイ時間ではなくて、何度かやりながら気を失ったこともあるので、その時間も含まれているはずです。でも、最近はとりあえず解いてしまおうと思って、一気に話を進めているところです。多分これで最後のところまで行っているはずです。解いたら解いたで、まだまだ先は長そうなんですけどね。

Dsc_5802そんな訳で、待望の「ガラスの仮面第44巻」が発売になりました。2009年1月に第43巻が出てから、実に7ヶ月かかっていますが、今までのガラスの仮面からは考えられないくらいのハイペース。たった7ヶ月で出るなんて驚異的に思ってしまいます。

一週間くらい前に、発売する情報を掴んでいて、ウキウキしていたのですが、発売日当日になって、購入するのを忘れそうになる体たらく…。家に帰る途中で、ふいに思い出して、慌ててコンビニで探して入手出来ました。買えなかったら、どこかに買いに行っていたかもしれません。購入出来て良かったですよ。ホントに。

あんまり内容について書くとネタバレになってしまうので書けないのが辛いところです。とは言っても、ここを読んでいる方で、ネタバレになってしまって困る人がどれくらいいるのかが、非常に疑問に思うところですが…。とりあえず、衝撃の展開が待ち受けていました。これは有りなのか?と思うほどに衝撃です。まぁこのまま終わってしまう気配は全く見えなくて、まだまだ続きそうです。と言うか、続きが非常に気になるので、このまま花とゆめを購入して、続きを読んでしまおうかとも考えたりしてしまいます。次の巻を楽しみに待つか、リアルタイムで読んでいくか悩ましいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.25

スターテンビリオン

日曜日は早朝から、とあるイベントに行って来て、帰ってきて、しばらくしたらいつの間にか気絶するように眠っていたHIGEです。いつ眠ったのかが判らないくらいに寝てました。こんなこともあるもんだなと久しぶりに感じた。そのイベントで、すれちがい通信しまくり状態だったので、とりあえず70人ほどの方とすれちがって来ました。結構宝の地図も溜まってきた。

Dsc_5797そんな訳で、クラブニンテンドーのポイントを使って、ようやく「スターテンビリオン」をゲットしました。最近はゲームをやる暇がないので、あんまり購入していなかったので、ポイントがなかなか貯まらなかった。実は、「スターテンビリオン」が登場する直前くらいに、ポイントを使ってしまって、激しく後悔しながら、少しずつポイント貯めてようやく辿り着きました。

Dsc_5800さすがに600ポイントの商品なので、かなり良い感じがします。これは昔持っていたパズルなので、懐かしさと、リニューアルされた形状を見て、一発で欲しくなりましたが、ポイント貧乏だったので、待ちに待った逸品です。上下左右にボールを動かして、バラバラにしてから揃える…と書いて判るのかな。その組み合わせが100億通りなので、そのままテンビリオンなんですが。戻せることは出来ないと断言出来るので、全く弄ってません。撮影のために取り出してみただけです。

その昔、1980年に任天堂が販売していた「テンビリオン」と言うパズルの復刻版(?)みたいな感じなのでしょうか。テンビリオンも持っていたけど、今は結局紛失しているか、実家に眠っているかでしょうが、多分無いでしょう。結局さっぱり判らなくて、全然解けませんでした。何列かは揃えることに成功したような気がしますが、さすがに全列は無理だったような。解答とかあるのかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.08.22

リテンションヴァニッシュアンドプロダクション

結構地図が溜まってきた感じがする。HIGEです。まだまだ3つくらいしか宝の地図は解けていないので、渡せる地図がしょんぼりなので、何だか悪いような気がする。そのうち頑張って、良い地図を配れるようになりたいのです。

そんな訳で、ようやく動画を撮りました。本当はこれよりも長めの手順を撮ったのですが、編集し終わってから見ていたら、どうにも気になる部分が多くてお蔵入り。これもそんなに気に入っている訳ではありませんが…。何かこう、フレーム内に収めるのが結構難しいかもしれない。動きも何だかつっかかってる部分があるし、徐々に暑くなって汗かいてきたりして…と言い訳を入れておく。

でもそれよりも何よりもきちんと手順を組んでおいた方が良いかもしれない。さすがにこれだけじゃ寂しいけど、音がしない状態で、長くやってもあんまり面白くなりようがなさそう。まぁ適当に見ていても疲れない程度に続けられるようにはしたいところです。自分の動画って、何度も見ていると、少し凹むかもしれない。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009.08.20

動画中

とりあえずエンディングも近づいてきているのではないかと思っています。ドラクエです。いつの間にか、まさゆきの地図(見えざる魔神の地図 Lv87)と川崎ロッカーの地図(あらぶる光の地図 Lv86)も持っていたので、早く挑戦したいなぁと思っているところです。今回は転職が結構やっかいなので、このまま上級職にならないでも良いかなぁと思っていたのですが、そろそろ上級職のクエストを解いてみようと重い腰を上げてみました。

重い腰と言えば、ワンコインの動画を撮ってみました。あくまでも撮ってみただけです…。撮ったは良いけど、またまた編集とかしないといけないので、そこが少し面倒かもしれない。編集と言っても、始まる時の間抜けな仕草と、撮影終了ボタンを押す部分をカットして、タイトル入れて、音楽探して入れて、変換するだけなんですけどね。む、やっぱり意外と面倒かもしれない…。撮ったからにはやるけど。

コインマジックの動画なんて初めて撮ったのですが、個人的にはそんなに悪くもないんではないかなと。でもどうなんだろうか。あくまでも評価は見る人に委ねるのですが。しかしながら、普段いかに適当にバニッシュしてプロダクションしているのかがよく判る。やりながら、次どうしようかなと考えているので、一瞬止まる部分が多いかもしれない。あまりにも変だから、動画用にある程度考えて撮影しました。普段はやったことがないかもしれないような手順になってしまいました。もうしばらくしたらアップします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.08.18

たたき箱

ドラクエ三昧。HIGEです。ようやく中盤くらいまで進んできたと思う今日この頃です。とりあえずさっさとクリアしてしまいたいので、今はもう夢中。ちょっとやっておくかと思うと数時間経っているので、恐ろしい。しかしながらやっぱり面白いのです。

Dsc_5795そんな訳で、いつ買ったか既に覚えていないくらいの時期に購入していて、ずーっと放置中だった「たたき箱」を作成してみました。購入したのはtoritoです。多分もうそろそろ購入してから一年が経つくらいなのではないでしょうか。自分で作れる方はもう少し安かった気がしますが、さすがに覚えていません…。購入した工作キットの方が装飾もなくシンプルになっています。

Dsc_5791で、パッケージを開けたら、こんな感じに木片が入っています。基本的に添付のボンドで貼り付けるだけなので、非常に簡単に作成出来ます。説明書も簡素だし。時間がかかるのは、ボンドを乾燥させる時間が少しかかるくらいで、それを除いたら正味5分もかかっていないかもしれません。中を作って、ボンド乾燥させて、外を作って、ボンド乾燥させたら完成です。実際にこういうのを作ってみると、内部構造が判って面白い。

Dsc_5793と言うか、これはこの名前で良いのでしょうかという疑問も残るところですが、まぁ良いのでしょう。とりあえず普通にしていては開かないので、何かをしないといけないのです。その何かと言うのが、この箱の名前になっているのです。確か、購入前に店頭のサンプルを弄っていて、開いたので、それなら作れる方を買ってみようと思って購入した気がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.08.16

パドルに戻る

夏休み満喫中のHIGEです。と言うか、4時起きして出かけていったり、ドラクエやったり、花火を見たり、黒い悪魔を退治し損ねたりしていただけなんですけれども、まだまだ休みは続きます。何かやっていることが夏休みっぽいので、更新も滞りがちになっています。金曜日の夜はドラクエやったまま、気を失っていました…。よっぽど疲れていたんだなうん。

そんな訳でもありませんが、久しぶりにダイヤとルビーでもやってみようかなと思ったりもしています。ポケモンではありません。本当に久しぶりのパドルです。2年前くらいに一度記事にしているし、他にも同じような商品を買ったりしているので、度々練習しているのですが、未だに2本使う手順は自信が無くて、人前でやったことがなかったりします…。単に練習不足ってだけなんですけどね。

1本だとそんなに難しくはないのですが、現象に変化が乏しいので、少し寂しいかもしれないなぁと思ったり。でも、2本になると、左手を使ったりするので難しくなったり、無意味な持ち替えが多くなったりして、不自然さを隠せないようなところが出てきたりして、色々大変です。折角なので、2本使っての手順をやってみたいのですが、なかなかこれと言った手順を考え付かなかったりするのです。

物凄い良いお手本の動画を持っているのですが、何故かPCのドライブの調子がまた悪くて、ディスクを認識しない日々が続いています。それで、お手本動画が見られない状態なので、道具にもあんまり触っていないと言う状態になっています。ドライブは既に壊れていると考えた方が良いのかもしれないと思うと、なかなか頭が痛いところです。またしばらく様子を見て、使えるようになったら練習再開してみようかと思う今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.13

ドラクエとか動画とか

ドラクエばっかりやっています。オッス、オラHIGE。今回はちょっとと言うか、かなり残念なことに、職業に「あそびにん」がありません…。あれば毎回必ず初っ端から入れていたのに、残念でなりません。序盤が大変になるのですが、仲間にせずにはいられないのです。と言うか「あそびにん」と言う職業に憧れてしまいます。とりあえず黒騎士まで。

そんな訳で、ここ何日かはとにかく何も出来ない日々が続いています。そういった日々が続くのかもしれません。今回はクリアしてからも長そうだし…。でも、一応コインマジックと指輪のマジックの練習は細々と続けていたりします。コインマジックの動画も撮りたいし、指輪の手順も作りたいしと思っているのですが、なかなかそういうことをする時間がないかもしれない。

更にコインと指輪の手順も、何とか動画に収めたいとか考えていたりするのです。以前考えた手順で、動画にも撮ってみたのですが、一部手順に無理があり過ぎるので、手順を再構成中だったりします。お遊び程度に撮る分には何とかなりそうですが、アップすると考えると、それなりに出来ないと意味がないよなぁと。もう少し簡単にして、無理のない手順を思い付いたらアップしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.11

今日から守り人

子供の頃は、台風一家ってどんな家族なんだろうと思っていたHIGEです。もうそれは家の中が大嵐状態なんでしょうね。きっと。と言うか、このままだと上陸しそうなでとても嫌な感じです。被害がなければ良いのにと祈るばかりです。

Dsc_5414そんな訳で、約1ヶ月経ってから、ようやく「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」を購入してきました。ずーっと「もりびと
」だと思ってました。CM見て、「まもりびと」と聞いた時は軽くショックを受けました。海皇紀でも、「森守」と書いて「もりもり」と読ませてたりしてるから、「守り人」も普通に「もりびと」だと思ってました。そんな感じで、ようやく「まもりびと」と言う言葉に慣れてきて、違和感が薄れてきたので購入です。というのは全然関係無いだけで、買う機会を逃していただけなんですけどね。

まぁ開封して1時間ばかりやってみましたが、なかなかどうしてドラクエじゃないですか。とりあえず戦闘が楽しいのがドラクエなので、戦闘が出来るところまでは、サササッと進めてしまいました。もしかしたら宝箱の取りこぼしがあるかもしれないなぁと思いながらも、そこまでは気にしないでやってしまうので良いか。そろそろ周りの人たちが終わってきている頃なので、良い物がもらえると良いなぁと思ってたりします。そんなことが出来るのかどうかは判らないけど。

…書いていて思い出したけど、「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」をプレイしていないことを思い出した。今更感もあるし、据え置き型でやるほど時間も取れないから、今まで放置してきて、次回作が出るまでにやれば良いかと思っていたら、新しいのを買ってしまいましたよ…。まぁ連続している訳でも無さそうだから良いか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.09

ダンシングフォーエバー

今日もまた異常な暑さ。HIGEでございます。もう少し湿度が低ければ、それなりに快適なんではなかろうかと思うのですが、いかんせん亜熱帯。空気の存在を感じるような、もわもわっとしている感じがどうにも嫌い。好きな人もなかなかいないのでしょうが。

Dsc_5397そんな訳で、昨日に引き続き、ハナヤマのパズル文庫シリーズの「ダンシングフォーエバー」です。チーズと一緒に気になって仕方なかったので、同時に購入してきました。チーズは、記事を書いた後に、サクッと出来ました。悩みすぎだろう…。で、こちらの方は以前、サンプルを触ったこともあったのですが、いやらしい形状をしているなぁと思ったものです。が、これらの形状が複雑であればあるほど、ちょっとだけ嬉しくなってしまうのは、Mなのでしょうか。もちろんマニアってことですが。

Dsc_5407こちらは5ピースの中から4ピースを選んで、ケースの中にはみ出さずに、重ならずに敷き詰めるパズルです。全部で5パターンのパズルが楽しめます。もう、ここがこうなっていたら全部入るのに!と思うことがたくさんありました。ピースの形状に慣れないせいか、1問目は異常に難しかったのですが、1問解けたら、スルスルと3問目までは解けてしまって、一度コツを掴むと解けるのかなと思っていたら、4問目でまた詰まってしまいました。エコ吉っぽいのと、内股のパーツが何か収まり悪いような気がします。手が長いのも邪魔。

これは、とりあえず時間をかけて、全問解いてしまったので、まだ買ってないのを買ってこようかなと思っている次第です。実はこれだけ安くて、これだけ良質のパズルが揃っているパズル文庫シリーズはかなり良いかもしれません。ケースにストーリーが書いてあるので、捨てることもしないので、しまうのも楽だし、持ち運ぶのも楽ってのも良いですね。後4種類は楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.08

ネズミとチーズのおいしい関係

ゲリラ豪雨なり。HIGEなり。夕方辺りから、関東地方はもの凄い雨が降っていたようで、帰宅時間には結構な雨が降っていました。が、ちょっと雨が強いかな程度の被害で済みました。とは言っても、膝から下がびしょ濡れになるくらいは降っていましたが。

Dsc_5398そんな訳で、ハナヤマのパズル文庫シリーズの「ネズミとチーズのおいしい関係」を購入してきました。結構前から売っていることは知っていましたが、買う機会を逸していたのです。ようやく購入しました。このパズル文庫シリーズは、そのパズルを解くに至る過程が簡単なストーリーになっています。読まなくても何とかなりますが、軽い感じで書いてあるので、ササッと読みました。まぁこれはあってもなくても良いような気がしてしまいますが、パズル文庫と銘打ってあるからには必要なのでしょう。

Dsc_5401実際のパズルは、ちょっと変った敷き詰めパズルになっています。5ピースからなるチーズの破片を重ならないように上手く敷き詰めて、更にネズミである赤い丸のピースも敷き詰めるというものです。写真は初期の状態です。意外と難しい…。かなり緻密に計算されたピースの分割に唸ります。後ほんのちょっとで入りそうな感じが堪らない。

この記事を書いている段階では、しばらく弄ったけど判りませんでした。ひらめきが大事と書いてあるので、ひらめかないと解けないかもしれません。一応、こうなんじゃないかなという感じは掴めたのですが、もう少し判らない状態を楽しみたいと思っています。ひらめく人は一瞬でひらめいてしまうのではなかろうかと思う。この辺の出来そうで出来ない感じが実に心地よい。

他にもこのパズル文庫シリーズはあるのですが、どれもこれもなかなか面白そうな感じがしています。そんなに高くないので、解いたら新しいのを買うという感じで、とりあえず全部揃えたいと思います。このシリーズは是非とも続けて欲しいのですが、古典パズル系に走って欲しくないと思ったりしています。さすがに古典パズルばっかりにはならないと思っています。もしそうなったら、買うかを迷ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.07

タワーキューブ待ち

今週の疲れ方は異常。HIGE。多分明け方に暑くて一度目が覚めるのが原因なんじゃないかなと思っていたりするのですが、普通に疲れているだけなのかもしれません。日中はそれほど暑く感じないのですが、でもやっぱり地味に暑いような気がします。9月が暑いらしいので、まだまだこれからなのでしょう。

そんな訳で、9月と言えば「タワーキューブ」ですよ。2009年9月25日に発売になるようです。予約受付中ですね。楽しみです。買います。幻冬舎エデュケーションです。2×2×3の変則的なキューブです。もう見た目でクラクラ来てしまいます。ボイド、フロッピー、タワーをいっぺんに並べてみたい気分になってきています。

これは元々スリムタワーと呼ばれていたものです。確か一度だけ触ったこともあったような気がします。もっと変なキューブだったかもしれません。出来なかった記憶がありますが、今なら出来そうな予感がします。3の方向に回っている間は、2の方向に回らないようにロックがしてあったりして、どうなっているんだろうと不思議に思ったことがあります。

幻冬舎エデュケーションと言えば、約1ヶ月後に発売になるどうぶつしょうぎ」も非常に気になるところです。こんなに少ない盤面と駒数で、どういったことが出来るのかまだ把握出来ない状態です。ルールはどうぶつしょうぎ公式サイトに載っているので、判ったのですが、実際にやってみるとどんなんだろうかと。これも買いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.06

課題満載

ようやく公式発表されました。HIGEです。「大道芸ワールドカップ in 静岡2009」の出場パフォーマーが発表されました。今年はスペシャルゲストがいたり、贔屓にしているパフォーマーが多かったりするので、一通り見られるか判りませんが、出来るだけたくさん見ようと思っています。そろそろ宿の手配もしておかないとね。

そんな訳で、少しだけ動画を撮ってみたのですが、まだまだだまだまなぁと感じてしまうくらいに、しょんぼりしてしまうような動画しか撮れませんでした。今マイブームの指輪を使った手順も撮ってみたのですが、これはあんまりの状態だったので、もっと練習しないとダメみたい。動画なので、ミスディレクションが全く効かないのは、意外と難易度が上がるのかもしれません。予備動作でもぞもぞっとしてしまうのを直さないとなぁ。

そして、夏休みの宿題となっているリテンションバニッシュも撮ってみたけど、さすがにこれだけじゃあんまりなので、少し手順っぽくまとめてみたいと思っていたりします。そうは言っても、適当にバニッシュを繰り返すだけで、特に面白いことにはならなそうです。やっている本人は楽しいんですけど、動画にすると全く伝わらない気がします。でも、なかなか動画を撮るのも楽しくなってきたから良いかな。

まぁリテンションバニッシュについては、色々と悩むところがあって、様々なバリエーションを試してみたりしています。今のところ、3パターンほどに落ち着いてきたけど、3パターンでも多過ぎるような気がしています。どれか1つを徹底的に磨いた方が良いのかもしれませんが、どれもこれも捨て難いというか、それぞれに長所があるので、どれかに絞りきれないのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.08.05

手品と種あかし

とりあえずもう2、3本くらい動画を撮ってみたいと思って、いざ撮影するかと準備してたら、デジカメの充電が切れていたので、今は充電中…。HIGEです…。上手く撮影出来るかどうかは判らないし、上手く撮影出来たとしてもアップするかも微妙なのですが、忘れないうちに記録しておいた方が良いのではなかろうかと思ったのです。良い感じだったら、アップしてみます。

Dsc_5393そんな訳で、先日ブックオフをふらついていたら、稲垣正史著の「手品と種あかし」という本が目にとまりました。タイトルからして古そうな本だったので、ちょっぴり中身を見てみたら、収録されている手品の題名が面白かったのと、105円だったので買ってみました。昭和50年に刊行された本みたいです。日東書院刊。

楽しいトランプ手品から、「つっ立つマッチ棒」とか、「食べいいバナナ」とか、「浮き上がるテーブル」とか、「美女切断」等が収録されています。これらは手品の題名を聞いただけでワクワクしてきてしまいます。中身を見たら、少しガッカリしてしまいますが…。また、ロープの手品も収録されているのですが、かなり判りづらい気がしてしまいます。どこにどうやって通しているのかが判りません。実際にロープを持ってやれば判るのかもしれませんが。

しかしながら、中には意外とこれは面白そうだと思える作品も載っていたりするのです。そのうちのいくつかは実際にやってみたいと思ったりしています。まだ全部読んではいませんが、そういう手品が今のところ2つほどありました。一つはかなり即席風で、その場に良い具合のものがあれば出来そうです。もう一つは、工作が必要になってしまうのですが、条件さえ整えば面白そうなことが出来そうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.04

タイニィリングも

いやーん、もういつの間にか8月ですよ。HIGEですよ。後何日か経つと、今年ももう終わりとか言ってるんだろうなと、そんな気がしてきます。何かこう、自分の好きな体感速度で、時間を感じられるようになると良いのに。そんな能力が欲しい気がする今日この頃。

Dsc_5391そんな訳で、ポケットリングの練習をしていたら、ポケットリングよりもテンヨーの「タイニィリング」の方が、クロースアップには良いのではなかろうかとのアドヴァイスをいただいたので、そのままタイニィリングを家の中から探し出し、ほんの少しだけ触ってみたりしてみました。練習して、そこそこ良い手順が出来たら、もしかしたらBeyond Beyondでやってみようかなとの野望も持っていたり。

でもまぁこう何て言うか、結構やりにくかったりします。ポケットリングと違い、捻ったりする動作がやけに目立ってしまうのも、微妙にどうかなぁと思っていたり。ポケットリングとほぼ同じような手順でも出来るのですが、それじゃあやっぱり面白くないというか、意味が無いと思ってしまうのです。道具立ては全く一緒なんですけど、小さい道具には、小さい道具なりの使い方をしないとダメですよね。でも今のところ、この大きさ(小ささ)を生かしたような手順もみつからないので、しばらく触ってみるかな。その前に飽きそうだけど…。

基本的に、そして個人的に、リングの手順って、音がガッチャガッチャするのが微妙に苦手だったりします。金属同士がぶつかる音が不快だったりするのです。純銀の澄んだ音がするようなリングがあれば良いような気がしてきました。どこかに売っているのでしょうか。多分売っているのではなかろうかと推測。リングがぶつかる時に、澄んだ音がしたら、それは何となく涼しげで、今の季節に良いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.03

花火

Res08073日曜日にはどでかい花火を見て来ました。HIGEです。天功天候的に、雨の心配がありましたが、雨は花火前に上がり、花火の後にザザザッと降ってきて、何とかかんとか無事に、今年も堪能することが出来ました。友人宅のベランダから、こういったものを堪能出来るのは、非常に素敵です。ここの花火を見ると、夏が来たって感じがするのですが、過ごしやすいくらいの気温で良かった。

とりあえず今日はこんな感じです。と思ったけど、花火が上がる前に、ちょこっとだけ「家(うち)あげ花火」を見たのですが、思っていた以上に面白いかもしれないかと思ったり。結構音も迫力あったし、バリエーションも豊富でした。更にOHPシートを使用すると、PCで自分の好きなように、花火をデザイン出来るのが、面白いかと思ったりもしました。もしかしたら遊べそうな予感がしないでもない気がするので、ちょっとだけ欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.01

指輪の手順を作る

色々と事情があって、更新をサボってしまったHIGEです。ガンガン更新したいと書いていたのに、この体たらく…。まぁ無理をしない程度に細々とやっていくつもりです。とか何とか言っている間にもう8月ですよ。暑かったり涼しかったりする変な気温のため、夏っぽくないですな。湿度だけはいつでも高いような気がしますが。

そんな訳で、今は地味に先日撮影した動画をもう少し見映え良くするために何とかならないかなと試行錯誤中です。あれだけだとものの10秒程度なので、何かこう指輪だけで数分くらいの手順を作ってみたいと、密かにずーっと思っていたりします。単にコインを指輪に置き換えるだけの手順なら、以前作ったことがあるのですが、さすがにそれならコインでやった方が楽なので、どうしようかなと。

ただ、指輪の形状については、フラットな形状と、ミリタリーリングのような形状の2種類で別々の動きをしないといけないのが玉に瑕なんですよね。どちらか一方のみを使うようにした方が自分が楽になるのですが、どちらも捨て難い技法があったりするのです。フラットなやつでグリフォンロールとかリングシングがやってみたいし、ミリタリーリングではDe'Ringをやってみたいのが、かなりの悩みどころなのです…。両方で使える手順を作るかなぁ。

本来は指輪と紐とかの手順を色々と弄くりたいところなのですが、指輪は持っていても紐は持っていない状況が結構多いので、指輪だけで何とか出来れば色々と遊べるような気がするのです。紐はしばらく触っていると、いつの間にか汚れてきてしまうのも、個人的には微妙だったりするのです。色が濃い紐を使えば良いだけですけどね。更に指輪だけなら持ち歩くのも非常に楽だし、持ち歩くと言うより指にはめていれば良いだけなので、気軽です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »