« よぐちたかお・うごく絵本フェア | トップページ | 深海魚 暗黒街のモンスターたち »

2009.06.30

ブロウンエッグ 試作の一

日曜日は夕方頃に帰宅したのですが、疲れ方が異常だったので、日付が替わる前に眠りについてしまったHIGEです。1時間くらいしたら暑くて目が覚めて、結局いつもと眠る時間が変わらないなぁと思ったり。早く眠ると、何故か、絶対に1回くらい目が覚めてしまうんだよなぁ。だから早く寝たくないんだよなと思ったり。だからだから日付が替わってからしか寝たくないのです。

Dsc_5111そんな訳で、雨の日曜日の池袋から家に帰り着いて、ご飯を食べる前に早速ブロウンエッグ作成開始です。写真撮ったけど、さっぱりだ…。普通の玉子を撮っただけのようにしか思えない…。一応、熱湯で消毒した画鋲で穴を開けて、その穴に、熱湯で消毒した注射器状の道具で空気を送り込んでせっせと玉子の中身を小さな穴から出すのですが、結構嫌な感じかもしれません。これを後で食べることになるのかと思うと凹みます。まぁTKGにして美味しくいただきましたけど。

何故か、本当に何故か、家の中に注射器状の道具があったので、とりあえず新しい道具を買うことなしに、作成することが出来ました。買わないとダメだよなぁと思っていたのですが、注射器状の道具は持っている記憶すらなかった道具です。何かに付属してきた道具だと思うのですが、さっぱり覚えていません。未だに何故こんなものを持っているのか不思議です。使い途があっただけでも良いか。と言うか、こんな物がみつかって非常に助かりました。

Dsc_5114家にはMサイズの玉子しかなかったので、まだ作ることになるのですが、1ミリあるかないかくらいの穴を開ければ中身を取り出せることが判ったので、今後の作成はスムースに進むことになるでしょう。スムースと進むは似ている。思っていたよりも簡単だったです。30分くらいで、中身抜いて、後は何日か乾燥させるだけ。Mサイズだと、付属してきた木製の玉子と同じだから、意味がなかったと気が付いたのは、中身を乾燥させていた時…。穴を埋めるかどうかは気分次第かなぁ。埋めた方が絶対に良いと思ったら埋める。

持ち運び用にエッグホルダーとか言う道具も欲しくなりました。そんなに持ち歩く訳でも無さそうなので、2個入りくらいがあるとちょうど良いかも。6個くらいは作るかもしれないし、消耗品だけど、そこまでやるかどうか不明だったりするので、安くて丈夫だったら問題ないかなと。100円ショップにもこの手の道具はありそうです。

|

« よぐちたかお・うごく絵本フェア | トップページ | 深海魚 暗黒街のモンスターたち »

コメント

おお、卵づくりですね。卵白抜いたあとで塩水を入れて振り、中の卵白成分を完全に取ったりしていました。
乾燥した後は水でボンドとか溶いたのものを微量注入、中に満遍なく拡げた上で乾かすと、単純に中身を抜いて乾かしたより当然のことながら強度が増して良かったです。

投稿: きょうじゅ | 2009.07.01 00:10

きょうじゅさんどうも。
中身を入れるか入れないかは迷い中です。作るのが思った以上に楽だったので、強度はあんまり気にしないで、軽さを求めるかもしれません。

投稿: HIGE | 2009.07.01 20:02

卵ホルダーは、いわゆる山登りグッズを売っているスポーツ用品店なんかにありますよ。

投稿: けむいち | 2009.07.15 12:56

けむいちさんどうも。
そう言えばアウトドアグッズで見た事があるような気がします。探してみます。100円ショップにはありませんでした…。

投稿: HIGE | 2009.07.16 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロウンエッグ 試作の一:

« よぐちたかお・うごく絵本フェア | トップページ | 深海魚 暗黒街のモンスターたち »