« ファイナルスウィッチ その1 | トップページ | 着想 »

2009.04.28

ファイナルスウィッチ その2

そんな訳で続きです。

予定されていたリハーサルも終了し、つけとどけが出揃うと共に、会場内に人がドンドン集まってきます。数えてはいませんが、全部で40人くらいでしょうか。軽妙なトークの司会の挨拶でファイナルスウィッチの開始です。自ら、この緊張しまくってしまう場で、マジックをやりたいと言った総勢11人のマジックの始まりです。早速クロースアップマジック部門の発表会です。

で、肝心のマジックですが、会場内を愛機D300を持ち歩きながら、あっちへフラフラ、こっちへフラフラと、色々なアングルから写真を撮ろうとしていたので、全然マジックを見る余裕がありませんでした。断片的には見ているのですが、誰がどんなことをやったのかは、写真から推測するしかありません。カップ&ボール、フォーク曲げ、カードマジック、コインマジック等々バラエティに富んだ色々なマジックをやっていました。5人のクロースアップマジック部門の発表者が終わると、若干の休憩です。

サロン・ステージマジック部門は、フラワープロダクション、ダンシングケーン、電車、リング、バランスマシーン、ミリオンカードと、これまた、電車以外のマジックは豪華です。私は、いつもながら不安でいっぱいでした。ステージの袖で出番を待つ時間が嫌なものですねぇ。私は、とある衣装と共に、とある音と共に、登場しました。自分で考えてやってみたかった部分は、ここだけ!ここだけなんです。そしてここだけが、自分で楽しい部分だったのです。詳しい内容は別記事とします。今回のマジックの着想と共に公開します。

Dsc_3227_01そして、発表会が終了して、シークレットゲストであるふじいあきら師の登場です。この写真はふじいさん本人の許可を戴いて掲載してあります。おそらくこの写真のために、止めが長かったような気がします。写真のために、長めに止まってくれるのは嬉しいです。ここでの内容は、それはもう面白くて凄いマジックの連続でした。レアなアイテムやら、超絶テクニックやら、やっぱり何かが違うなと。本当に面白かったです。やっぱりマジックはライブに限りますな。

その後、ふじいさんへのインタビューが始まりました。色々とためになるお話をたくさん伺うことが出来ました。ふじいさんのルーツや、姿勢、秘訣、裏話、告知等々。その後に、撮影会&サイン会も執り行われました。色々な事に気さくに応じてくれました。本当にどうもありがとうございました。で、ふじいさんには、控え室にいる間にも色々とお話を伺ってしまいました。特に、ブログにあがっているコインマジックについてとか、猫の話とか。

以上で、第4期マジックスウィッチも全て終了してしまいました。最後のパーティらしく、華やかで、とても楽しかったです。次期マジックスウィッチがあるかどうかは未定みてぃ。しばらく充電期間かな。

そんなこんなで、ふじいさんも二次会に来ていただきました。そこでは書けないような裏話や、未発表のオリジナルテクニック等々も披露していただきました。個人的にはコインマジックの数々を、本当に目の前でたくさん見られて幸せでした。しばらくの間、ふじいさんの前に張り付いていたりして…。不思議過ぎて、色々とびっくりしっ放しでした。

|

« ファイナルスウィッチ その1 | トップページ | 着想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファイナルスウィッチ その2:

« ファイナルスウィッチ その1 | トップページ | 着想 »