« 出てくる出てくる | トップページ | 1円玉を敷き詰めるパズル »

2009.02.23

平野さんがやってきた

何だか妙に疲れが溜まっているかもしれないと思われるHIGEです。今週もまた忙しくなる予定なので、身体がもつかどうか心配ですが、まぁ何とかなるでしょう。といつもながら楽観的に考えています。既にきついので、まずいかもしれないけど、何とかしないといけないんだろうなぁ。むむ。

Dsc_1321そんな訳で、toritoに平野さんがやって来るとの情報を得て、これは行かないわけにはいかないでしょうと思って、秋葉原のあそこ=toritoへ行ってきました。まずお店に着くと、今までには見たこともないくらいにお客さんがいます。いつもは一人か二人くらいで、ゆっくりじっくりとサンプルを弄くりながらゆっくりするのですが、かなり混み合っていました。ちょっとびっくり。こんなこともあるのですね。で、真ん中のテーブルのところに、平野さんがいらっしゃいました。相変わらずお元気そうで何より。以前よりもちょびっとだけ、ワイルドになっていました。更にコスモ物産の商品も少々並んでいました。そして、V-Cubeも取り扱っているようで、これで面倒な手続きをしないで、V-Cubeを購入出来そうです。5×5×5がちょっと欲しいなと思っていたり。

Dsc_1323本日のお目当ては、もちろん平野さんのDVDです。そして、この日に買えば、サインをしていただけるとのことで、当然のようにサインをいただきました。またお宝が増えてしまいました。肝心の内容はこれから観たいと思います。2枚組で、合計3時間を超えるので、少しずつ観ていこうかなと。これは観るのが非常に楽しみです。

Dsc_1326また、この日は手作りのパズルを大入り袋に入れて配っていました。大入り袋に入っていたのは、「楽しいパズル」と書かれたフォールディングパズルと、8×8のチェッカーのパズルです。数字の書かれたフォールディングパズル2種と、手作りの矢八は、途中でずうずうしくもいただきました。どれもこれも楽しめそうです。特にチェッカーのパズルは、芦ヶ原先生が考案した物だそうで、最近まで正解が無いと思われていたくらい難しいとのことです。確かに難しいけど、これだけでしばらく遊べそうです。

|

« 出てくる出てくる | トップページ | 1円玉を敷き詰めるパズル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平野さんがやってきた:

« 出てくる出てくる | トップページ | 1円玉を敷き詰めるパズル »