« 平野さんがやってきた | トップページ | きわめて普通の »

2009.02.24

1円玉を敷き詰めるパズル

やっぱり異常に疲れていたHIGEです。と言うか異常に眠いです。まぁ仕方ないと言えば仕方ないので、どこかで何かを省略して、睡眠時間を確保するくらいしか方法はないなぁ。仕事を省略するのが一番良いかと思うのですが、なかなかそうもいきません。世の中ままならぬ…。

Dsc_1329そんな訳で、toritoで平野さんのDVDを買うついでに、こちらの「1円玉を敷き詰めるパズル」を購入してきました。正式名称不明。売り場で見たと思うのですが、忘れてしまいました。売値が800円だったところ、最後の展示品を強引に売ってもらったので、700円になりました。そのまま包んでいるところを見ていたら41枚の1円玉も付いてきたので、実質価格659円です。まぁおそらくこの1円玉は使わないと思いますが…。でも付いてきて良かった。41枚の1円玉を集めるのもなかなかに大変です。以前10円玉を100枚集めた時は、かなり大変だったなぁと思いながら。

これは、40枚の1円玉がみっちりとフレームに敷き詰められています。みっちりと敷き詰められているのですが、更にもう1枚の1円玉を加えて、41枚の1円玉を敷き詰めるパズルです。これは、そんなに頭を悩ませることもなく、解けてしまうでしょう。何やら4枚の1円玉を取り出して、それからパパッとやるような話を聞きましたが、詳細不明。まぁ売っているのを見た瞬間に、ナゾは全て解けた状態でしたが、最後の1個と言うのと、フレームが欲しかったので、強引に購入です。

たまにはこういった感じのライトなパズルも良いかなと。これが500円玉だったら、集めるのが異常に大変です。と言うかその前に使いたくなってしまいます。あ、ハーフダラーの大きさでも良いかなと思ったけれど、同一のハーフダラーを41枚も持っていないことに気が付いた…。

|

« 平野さんがやってきた | トップページ | きわめて普通の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1円玉を敷き詰めるパズル:

« 平野さんがやってきた | トップページ | きわめて普通の »