« きわめて普通の | トップページ | 適当な、あまりにも適当な… »

2009.02.26

パズルリング

尋常じゃない疲れ方をしているHIGEです。まだ二日も連続して働かないといけないのですね。ここまでしんどいのは久しぶりです。でもまぁ何とか乗り切るしかないので、何とかしてみたいと思います。何とかなるでしょう。きっと多分希望的観測として。

Dsc_1352そんな中、ようやくみつかった道具シリーズ第5弾です。数字は正確ではありません。3年ぶりくらいに出てきた「パズルリング」各種です。下書きとして、題名だけ保存しておいたのが、2005年の12月の日付になっているから、その時書こうとしていたけれども、道具がみつからなかったのだろうなぁと推測。この推測はおそらく正解です。物を見失っても、なくすことが無いのが唯一の長所です。写真の少し大きめの一番右が6連リングで、他は4連です。更に崩れているのは蛇をモチーフにしたリングです。

閑話休題。キャストパズルの「キャストリング」でもお馴染みの指輪のパズルです。キャストパズルではかなり好きなのがこのリングです。「キャストリング2」は期待が大きかっただけに、結構簡単過ぎて、がっかりしたけどね…。なんだかんだと試行錯誤して解けた頃、本物の指輪のサイズなら良いのにと思っていて、調べたところ、小さいサイズが売っていることを知って買いに行ったものでした。確かその時は恵比寿の雑貨屋に行った気がする。そこでは解答用紙も配っていて、最近見かけたのですが、既に見失いました。パズル好きには解答用紙は不要ですが、そういう人ばっかりでもないのでしょう。

今ではtoritoで普通にレジの前に売っているので、珍しくもなんともありません。と思えるのは、toritoに通っているからでしょうか。たまに買おうかなぁと思ったりするけど、家のどこかにあるはずだと思うと、手が出なかったりしたのです。で、崩れているリングが戻せなかったりします…。微妙にキャストパズルと組まれ方が違っていたり、小さいので扱い難かったりするのは、言い訳です。小さい分難易度が上がったと思えば、また楽しめるので良いのですけれどね。

|

« きわめて普通の | トップページ | 適当な、あまりにも適当な… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パズルリング:

« きわめて普通の | トップページ | 適当な、あまりにも適当な… »