« 21世紀の連射王は誰だ!! | トップページ | キャットベル »

2009.02.19

ラトルバック

そろそろブログのサイドバーをメンテしておきたいなと常々思っているHIGEです。時間があればやりたいと前から思っていますが、なかなか手が付けられません。何故画像が消えてしまうかが謎なのですが、もうしばらくしたら、メンテをしよう。そうしよう。

Dsc_1276そんなわけで、またまた部屋から懐かしい物が出てきたぞシリーズです。今回は「ラトルバック」です。買った当時は1000円くらいだったかなぁ。今では木製のラトルバックは、あんまり売っていないようなので、もう一個くらい予備に買っておけば良かったかもしれない。プラチック製のラトルバックは、科学マジックか何かの中に入っていたような気がします。小さかったのと、上面が平らだったので、未購入。この木の手触りが非常に良い感じです。

まぁ一見何の変哲もないような、手触りの良さそうな木のブロックですが、コマです。但し、このラトルバックは回る方向が決まっているのです。回る方向を順方向とします。順方向には、気持ち良く回ってくれるのですが、それと反対の方向に回すと、何故か途中で回転を止め、順方向に回り出します。不思議です。初めて見た時は驚きました。仕組みはぼんやりとは聞いて知っているような、でも聞いても判らないようなそんな感じです。

Dsc_1278もう一つありました。こちらは両端に亀が乗っています。この亀は動きますので、向きを変えると、先ほどのラトルバックと同じ動きをします。確か頭の向きを反対にして、頭の向いている方が順方向だったような気がします。実際にやってみれば良いのですが、よく見たら未開封状態だったので、開けないことにします。解説の紙っぽい物も入っているようですが、見ていません…。これも予備を買っておけば良かったなと思ったり。

|

« 21世紀の連射王は誰だ!! | トップページ | キャットベル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラトルバック:

« 21世紀の連射王は誰だ!! | トップページ | キャットベル »