« お菓子のマジック BOX2 カードあて | トップページ | メダル »

2009.02.09

428

週末に「REGZA 37Z7000」がやって来て、設置して、その余りにも大きな画面に度肝を抜かれているHIGEです。まぁ今までこのくらいの大きさのテレビなんて買うのも馬鹿らしいと思っていたので、最大でも20インチしか家の中にはなかったのです。将来を見据えてフルHDパネルに拘って購入です。しばらくはこの解像度は越えることはないでしょう。既に4K2Kなどとのテクノロジーもちらほら聴こえるのですけどね。

Dsc_0698そんなわけで、とりあえず発売当初から気になっていた「428 ~封鎖された渋谷で~」を購入してきて、早速プレイです。チュンソフトのサウンドノベルシリーズは今までにはずれがないので、ほとんどプレイしています。「忌火起草」だけは未プレイ。近いうちに購入してしまおうかと思っています。

とりあえずこの「428」ですが、相当面白い。更にプレイもし易くなっています。コードレスで、ほとんどボタン1個しか押さないし、片手で楽々プレイ出来るのが嬉しい。半分寝転んでます。若干キャラによってはパンチが弱くて、シナリオを忘れてしまうこともあったりするのですが、5人のキャラが複雑に絡み合って、関連もなさそうなのですが、徐々に収斂されていく感じは、なかなか気持ち良い。というか、なかなか止められません。

まだ途中ですが、徐々に全貌が見えてきた頃なのかなぁ。敢えて前作と呼んでしまいますが、「街 ~運命の交差点~」よりもシナリオが拡散していないので、判り易い。「街」は独立したシナリオがキャラ毎に楽しめたのですが、「428」は独立したシナリオが収束していく感じなのかなと。まだまだ最後までプレイしていないので、あんまり書いても仕方ないかもしれません。とりあえず徹夜だけはしないようにしておかないと。

|

« お菓子のマジック BOX2 カードあて | トップページ | メダル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 428:

« お菓子のマジック BOX2 カードあて | トップページ | メダル »