« 色々決まった | トップページ | シルクセレナーデ »

2008.12.10

考えよう

HIGEが何だか色々とまたまた悩んでいるようですよ。どうやったらマジックは面白くなるんだろうかと。とりあえず面白さの基準とかは、様々な環境や、見聞きしてきたものや、個人的な嗜好までも含まれると思うのですが、なかなかこれといった基準がありません。でも、そんなものがあれば、とっくに誰かがみつけていると思うのです。そんな基準があったとしたら、それに頼ってしまいそうです。

まぁ自分が演技する場合は、自分の基準で面白いだろうと思って演技するしかないわけです。その辺で微妙に人とずれているのか、いないのかが万人受けするかどうかの分かれ道なのでしょうか。私の場合、最終的には、10人に見てもらって1人にでも面白いと思ってもらえれば良いかなと思っています。1割は求め過ぎかもしれませんが、決して私のマジックは万人受けするものではないのだろうと自覚しています。極稀に、ターゲットとなる観客だけに向けての演技もありますので、他の人には判らないし、つまらない場合もあります。

とこんなことを考えながらいつもマジックをセレクトしているのですが、面白さの追求はなかなか難しいですね。例えば、自分はそんなに面白くないと思って演じたのが思いのほかうけたりするのです。その逆も多々あり。この辺のギャップを少しずつ埋めていく作業も面白いのかもしれない。個人差があり過ぎる部分だから、大抵は最大公約数を取っていくのでしょうね。でもこの辺は自分を信じていくしかないんだろうなぁと思いながら、何とかしていこうと思っています。まぁマジック自体が単純にうけてしまう場合が多いので、そこではない部分を色々と考えながらマジックしています。

|

« 色々決まった | トップページ | シルクセレナーデ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考えよう:

« 色々決まった | トップページ | シルクセレナーデ »