« 秘密兵器 | トップページ | SUDOKINO »

2008.11.10

にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸2008

Res069322008年11月8日(土)と9日(日)は、第1回目のにぎわい爆発!あつぎ国際大道芸2008が開催されていたので、行って来ました。厚木は結構遠いのですが、今シーズン最後になりそうだったので、頑張って行って来ました。来週は大分でもイベントあるけど、そっちは行けないからなぁ。ちょこちょことしたのはありますので、時間が許す限り行ってみたいところ。

と言うわけで、9日に行って来たのですが、この日はポツポツと雨が降るし、妙に寒かった。愛機D300で撮影する気満々で行ったけど、雨が降っていたので、活躍する場所がほとんどなかったり…。今後は雨対策と、夜の撮影の対策を真剣に考えた方が良いかもしれない。ストロボか明るいレンズが欲しい。

Res06770何はなくとも加納真実様から拝見。到着した時から、傘を差すほどの雨ではないけども、少し降っていたし、思っていた以上の人だかりでした。雨が降っている時しかやらないという準備体操が見られたから、雨もたまには良いかもしれない。この時のパフォーマンスは、準備体操から、恋人よ、演歌、Mに捧ぐ。ちょっぴり謎だった、Mに捧ぐの「M」の謎が解けた。

Rimg5854続いて、迷いながら次の駅から離れたポイントへ移動して、オカリナ演奏の舞歌さんを拝見。かなり以前から一度は拝見したいと思っていたのですが、なかなか機会がなくて、今回を逃したら、また見られなくなると思って、拝見してきました。季節に合わせた曲をオカリナで演奏するのですが、オカリナの音色が良い感じです。スケジュールの都合で最後まで見られなかったのが残念でした。

Dsc_9930更に駅の方に戻ってきて、KURIKONEKAを拝見。KURIKONEKAはヨーヨー(ディアボロ含む)パフォーマーの金子隆也さんと、一輪車パフォーマーの栗原舞さんのユニット。今回は「♪」がないバージョンは、衣装も違っていれば、パフォーマンスの内容も違っています。ようやく見ることが出来ました。個々のパフォーマンスを交互に行う感じですが、楽しめました。雨も降っているし、地面のコンディションが悪い状態でしたが、中止になっているパフォーマンスもあるなか、最後までパフォーマンスをしてくれました。

Res06943この時点で、結構体力の限界に近付いていたので、充分な休息を取ってから、最後に加納真実様のパフォーマンスを拝見です。この時は徐々に雨が強くなっていましたが、傘も差さずに30分間立ち見をしていたので、かなり辛い状態でしたが、ちょっぴりプレミアム感が漂うパフォーマンスで、雨も忘れるほど…にはなりませんけど、見て良かったと思えるパフォーマンスでした。準備体操から、丑バージョンの恋人よ、せんたく、恋でした。

第1回目の開催だからかどうか判らないけど、厚木の街を広く使っているので、各ポイントが遠いので、パフォーマンス自体がそんなに見られません。ポイント自体も若干判りにくかったです。更に今回のスケジュールは見たいパフォーマーが重なっていたりしたのが、結構辛かったりして。もう少し各ポイント間を狭めるか、余裕を持ったスケジュールを組んでくれるとありがたいなぁ。こればっかりは趣味があるから、無理かもしれないけど。

|

« 秘密兵器 | トップページ | SUDOKINO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸2008:

« 秘密兵器 | トップページ | SUDOKINO »