« シンクロボックス | トップページ | よみがえる新聞紙 »

2008.10.17

バニシングポイント

Rimg5271テンヨーの2009年の新製品である「バニシングポイント」も当然のように購入してます。1890円。これもDVDが付属しています。商品を開けたら、「道具を取り出す前にDVDの実演をお楽しみください」と書かれているので、素直に従って観てみました。道具を触りたくなる気持ちを抑えながら、DVDで実演を楽しみました。テンヨーの新製品が発表されてから、一番気になっていた商品だったので、一番始めに開けました。

Rimg5301赤いボールと、小さなステージと衝立と、大きいカードと普通のカードが入っています。小さなステージの上に赤いボールを置き、ボールにカードを立てかけます。その後ろに衝立を置きます。おまじないをかけて、カードをステージに押し付けるとボールが消えてしまいます。最後にボールを意外なところから取り出して終了します。まるで小さなイリュージョンみたい。最後にボールを取り出すのはいらないかなぁと。

かなり鮮やかな現象です。そしてかなり意外な仕掛けでした。まさかそう来るとは思ってもいなかった感じでした。角度に弱いのは仕方ないけど、結構大変な感じもしてしまいます。普通に対面に座っていたら、ちょっと実演不可能なような気もします。やってないから判らないけど、そうなりそう。そのためではありませんで、大き目のカードが付属しています。大き目のカードを使って、ゴルフボールも消せるらしいけど、難しくなるリスクを背負っても効果は変わらない気もします。

少しだけ辛口になってしまったかもしれないけど、それだけ期待していたのです。基本的にボールのマジックは好きなので、一体どうなっているんだろうと思っていました。付属の赤いボールは結構良い感じです。少しねっとりとしていて、手に吸い付く感じがします。何となく「魔法のミニカー」を消してみたいとか思い付いたけど、道具を見失ってしまいました。

|

« シンクロボックス | トップページ | よみがえる新聞紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バニシングポイント:

« シンクロボックス | トップページ | よみがえる新聞紙 »