« 第2回ボードゲームスウィッチとか大道芸に向けてとか | トップページ | シンクロボックス »

2008.10.15

マジカルドア

Rimg5267テンヨーの2009年の新製品である「マジカルドア」を購入しました。1890円。パッケージに大きく「壁を通り抜ける!」と書かれているので、商品名と間違えてしまうところです。驚くことに、今回からDVDが付属しています。このDVDには、演技及び解説と、12種類の商品の演技が入っています。DVDの解説は非常に判りやすいけど、微妙にこの演技に引きずられそうになりそうな予感もします。紙の説明書に、参考になる台詞の方が、想像力を働かせて、色々考える方が良いような気もします。

Rimg52972枚のドアと、スタンド、鍵のペンダントが入っています。現象は、鍵のペンダントから、チェーンを外します。2枚のドアをスタンドに立てて、ドアの間にチェーンを落とします。ドアの鍵穴に、鍵を刺します。チェーンの両端を引っ張ると、鍵を通り抜けてしまいます。更にドアを2枚重ねて、その上に鍵を置きます。ドアを持ち上げて、チェーンで二重に巻きます。ドアを観客に持ってもらい、下からチェーンを引っ張ると、ドアと鍵を通り抜けてしまいます。

これはなかなか良い感じです。現象もはっきりしているし、かなり簡単に出来るので、結構好きです。DVD観て、始めの現象には、完全に騙されました。鮮やか。2回目の現象は、何となく何かをやっているような感じがしてしまったので、ちょっぴり微妙な感じがしてしまいました。1回目だけで充分に鮮やかなので、これだけでも良いのかもしれません。どちらも鮮やかですけどね。

|

« 第2回ボードゲームスウィッチとか大道芸に向けてとか | トップページ | シンクロボックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マジカルドア:

« 第2回ボードゲームスウィッチとか大道芸に向けてとか | トップページ | シンクロボックス »