« Nikon D300 | トップページ | 上野恩賜公園にて »

2008.10.05

千住エキゾチックフェア

買ってきたばかりのD300を説明書を見ながら、楽しく弄っているHIGEです。色々と出来ることが多くなってしまって、覚えるのにも一苦労ですが、楽しく覚えられるので、面白い。説明書を読みながら、操作していくと、こんなところにもボタンがあったのねと思えるくらい、ボタンも多い。でも楽しみながら触っています。早く青空の下で撮影をしてみたいところですが、やっぱり慣れるまでは気恥ずかしいような気がする。取り出すまでには勇気が必要になりそうです。とは言っても、失敗を繰り返さないと良い写真も撮れないので、早速撮影に行ってきました。

Res024022008年10月4日と5日は、北千住にて「千住エキゾチックフェア」が開催されているので、とりあえず初日の4日に行ってきました。会場のポイントはかなり小ぢんまりとしているので、気が付くとポイントを通り過ぎそうになっていたりしました。でもパフォーマンスが始まる前に行けば最前列はゲット出来るくらいの人出でしたので、観覧するには丁度良い感じでした。天気も良かったし。ただ日向は加納真実さまから「暑いけどよろしく!」が出てくるほどに暑かった。

Res02425まずは何はなくとも加納真実様から拝見。最初の回は、何やら後ろからパレードの一団がやってきて、かなりごちゃついていましたが、少しだけ遅れての開始でした。1回目は、恋人よ、演歌、Mに捧ぐ。2回目が、恋人よ、せんたく、Fに捧ぐ。この日の最後が、恋人よ、演歌、恋。といった内容で、最後が全部違う豪華な内容です。あ、準備体操も全部違いました。今回はカメラを試したいと思ったので、昼の明るい日向、日陰、薄暗い夕方とそれぞれのパターンで撮影。

Res02256同じ場所で進藤一宏さんを拝見。初めて拝見するパフォーマーで、ジャグリングを行うというくらいしか予備知識はありませんでした。どうやら、2005年ステージジャグリング世界大会ジュニアチャンピオンらしいです。ボール、クラブ、シガーボックス等々。かなり安定しているし、見ていて面白かったです。パフォーマンスが始まるまでにかかっていた曲は良いなぁと思いました。最後の最後に7ボールも披露。

Res02790また加納真実様を拝見した後で、場所を小学校の校庭に移して、今度は久しぶりのサンキュー手塚さんを拝見です。2008年の正月に見て以来かな。結構見ていそうなのですが、実はそんなに見ていないかもしれない。久しぶりだったので、知っているネタでも新鮮な気持ちで見られた。今回はロボットラジオ体操、梅干、大きな古時計、I was born to love youをやっていました。梅干が出てきた途端に、ざわざわしていたのが印象的でした。キレのある動きで面白い。

Res02553加納真実様を3回とも見たので、思ったよりも見ていないような…。でも、今回はカメラに慣れるために行ったようなもので、ネタを知り尽くしているパフォーマーの方が、シャッターチャンスも把握しているので、良いのです。とりあえず何も考えずにバシバシ連写で撮りまくったので、結局1300枚くらいになってしまいました…。これだけ多いと整理も大変になりそうなので、これからは少し控えながら撮りたい気持ち。8GBのCFカードがたった一日の撮影で、こうなってしまうとしたら、予備のカードが必要になりそうです。というかなるのが必然。

しかしながら、デジイチにしてから写真を撮るのが楽しくて仕方がない。半分以上は没にしたくなるような写真ばっかりですが、自分で考えて、これだと思える写真が撮れたら嬉しくてたまらない。今のところ、ほんの数枚しかありませんけど、実に面白い。色々撮って、こういう時はこういう設定とか選べるようになると、良い写真が撮れるようになると思うのですが、道のりは長そうだ。と言うか、撮ってきた写真を眺めていたら、構図がおかしいのが多いことに気が付いた。まずはそっちからかな。

|

« Nikon D300 | トップページ | 上野恩賜公園にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千住エキゾチックフェア:

« Nikon D300 | トップページ | 上野恩賜公園にて »