« ヘブンアーティストインTOKYO | トップページ | メガミンクス »

2008.10.27

第6回マジックスウィッチ

2008年10月26日(日)は、第6回マジックスウィッチでした。気候も穏やかで、そろそろ冬になるのかなぁと思いながらの開催でした。先日から微妙な天気が続いていましたが、雨にはあわずに済みました。毎度のことながら、大荷物なので、雨が降ると大変なのです。荷物が多いのは根っからの心配性なのです。使わない道具等がたくさんあったり…。少し減らしたい。

今回もたくさんのつけとどけをいただきました。持ち寄って下さった方々にあらためて「ごちそうさま」です。そしてまずはディーラーショーからスタートです。今回はお二方のみの出店だったのですが、もりだくさんでした。今回は少しだけ購入しました。あんまり長く売り場にいると、たくさん買ってしまうので、あまり近付かないようにしないといけない。と思うくらい道具は豊富で格安です。

そして、個人的メインのチャレンジコーナーです。今回のお題は「予言」。このお題を聞いてから、アレをやろうとずっと思っていたので、好都合。しかしながら、道具を調達するのに、時間がかかってしまいました。これについては、後日書こうと思っています。そしてみんな工夫を凝らした予言のマジックをやっていました。そういうのを較べながら見るのが正しいチャレンジコーナーかと。次回のお題はなんだろう?

休憩を挟んで、宿題コーナーです。最近は宿題コーナーで何をやるか判らない状態の人が多いかもしれない。今回は3人の方が宿題を披露。いずれも宿題達成でした。その後は初めてなにがしコーナー。初めてのマジックを披露するコーナーです。失敗を恐れずに、失敗しても大丈夫なのがポイントです。どんどん前に出てやってしまおう。レクチャーコーナーは、オリガミを使った、不思議な物を作成。簡単に折れて、面白い。薔薇になるキューブがちょっと魅力的だったので、近いうちに折ろう。

この後自慢の逸品コーナー。今回はかなり古いネタとか、限定版のバイシクルとか。そして、最後は披露しちゃおう会です。ここはフリーの演技コーナーです。マジックに限らず何でも可みたいなところもあります。最後は怒涛のように…と言いたいところですが、今回はこのコーナーまでにたくさんのマジックをしていた方ばっかりなので、控え目な感じになりました。そして最後にアンケートを書いて終了です。次回は、まだ決まっていないようです。

|

« ヘブンアーティストインTOKYO | トップページ | メガミンクス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第6回マジックスウィッチ:

« ヘブンアーティストインTOKYO | トップページ | メガミンクス »