« Beyond Beyond 3 | トップページ | マジカルドア »

2008.10.14

第2回ボードゲームスウィッチとか大道芸に向けてとか

大道芸ワールドカップイン静岡2008のガイドブックを入手して、読んでいると徐々にテンションが上がってきているHIGEです。今年のガイドブックは、微妙に広告が増えているような気がします。でもこれくらい立派なガイドブックがあるだけでもありがたいのです。とりあえず既に妄想しながらスケジュールを立てたり、このパフォーマーが見たいなぁ等と思いを馳せているわけです。

今年はプレミアムステージのチケットの売行きが凄いらしくて、もうWEB上では販売中止になっているので、少々がっかり。こんなにチケットの購入が大変だったっけ?おかしな状況になりつつあるなぁと思いながら、今年とかは人出がどうなるのだろうかと心配してしまいます。見るのが大変にならないと良いけど、大変になるだろうなぁ。まぁ普通にプレミアムナイトショーは見たいとか思っているのですが、チケットが入手出来るかどうかが心配です。

そんなことを考えながら、2008年10月13日(月)は、第2回ボードゲームスウィッチだったので、今回も参加してきました。毎度のことながら、時間が足りません。今回はチーズのお城、モダンアート、モンスターメーカー、テーベの東ブロックス3Dを行って終了してしまいました。ほとんどやっていないような気がしますが、なかなか熱い勝負でした。

チーズのお城は、自分で購入して持っていったのですが、なかなか色々難しいかもしれない。とりあえず持ち運びが不便なのが致命的。面白いのですが、箱に収まらない…。チーズのお城拡張セットの大きな箱を購入した方が良いのかもしれない。モダンアートは取っ付き難いのですが、後半に向けて熱くなっていくゲーム。オークションの楽しみが味わえます。モンスターメーカーは、カードとダイスを使用して、ダンジョンの奥深くに潜って、戻ってくるゲーム。これもかなり戦略的で面白い。テーベの東は遺跡を発掘しながら、発掘物を競い合うゲーム。ブロックス3Dは以前紹介したゲーム。何か苦手っぽい感じ。

|

« Beyond Beyond 3 | トップページ | マジカルドア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2回ボードゲームスウィッチとか大道芸に向けてとか:

« Beyond Beyond 3 | トップページ | マジカルドア »