« 上野恩賜公園にて | トップページ | 第6回マジックスウィッチ開催日 »

2008.10.07

第26回たっぷりとクロースアップマジック

2008年10月5日(日)に、日本橋社会教育会館ホールにて、第26回たっぷりとクロースアップマジックが開催されたので、急遽行ってみました。毎年11月3日の文化の日に行われているので、ほとんど参加することが出来ません。基本的にその日は静岡にいることが多いので、約3年ぶりに参加してきました。また来年も行けるか判らないので、行っておこうと思った次第。

17時過ぎに待ち合わせて、会場に着いたら長蛇の列でした。開場までまだ時間があるというのに、こんなに並んでいてビックリ。たくさん並んでいたので、開場も、開始時間も15分くらいずつ早まりました。今回の演者は、全部で8人。発表されていた、荒井晋一師、二川滋夫師、ゆうきとも師、庄司タカヒト師、からくりどーる師、清水邦秀師の他に、ふじいあきら師、ヒロサカイ師が加わりました。会場で突然発表されたので、ちょっとびっくりしました。8人だと結構見るのも大変だぞと思いながらも、楽しみが増えました。

前半は、からくりどーる師から開始。最後のインビジブルデックはマニアックに不思議。二川滋夫師は駄洒落を駆使したコインマジックが、面白くて不思議でした。ふじいあきら師は、個人的に見たかったチョップカップを演じていたので嬉しい。ミッキーパドルはやっぱり欲しくなる。庄司タカヒト師は、いつも通りのマイペース。3本ロープが面白かった。

4人が終わったところで、休憩。この間にディーラーブースに寄って、ほんのちょっとだけお買物。一球入魂、壱円銀貨、奇術探求第3号を購入。他にも欲しくなるような物もあったのですが、あんまり現金を持っていかなかったのと、直前に色々と頼んでいた物を受け取ったりしていたので、それほど購入意欲もわきませんでした。

後半は、荒井晋一師から開始。ESPカードを使用したマジックが面白かった。ヒロサカイ師はちょっと慌しかった印象。最後のカードマジックは不思議で面白い。清水邦隆師はギャンブラーデモンストレーション的なものが多かったです。ゆうきとも師は、カードマジック中心。オイル&ウォーターや、最後の予言風味のマジックがとても不思議で面白かった。

|

« 上野恩賜公園にて | トップページ | 第6回マジックスウィッチ開催日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第26回たっぷりとクロースアップマジック:

« 上野恩賜公園にて | トップページ | 第6回マジックスウィッチ開催日 »