« 魔法のフレーム ピノキオ | トップページ | 第2回ボードゲームスウィッチとか大道芸に向けてとか »

2008.10.13

Beyond Beyond 3

2008年10月12日(日)は、Beyond Beyondの第3回目の開催日でした。Beyond Beyondは、マジックに馴染みのない観客を招待して、マジックを楽しんでもらおうというコンセプトでクロースアップマジックを演じています。アマチュアのマジシャン側としては、見せる機会を増やせることによって、絶好の練習になります。今回から、ようやく軌道に乗ってきた感じで、月一の開催が出来るようになってきています。実際にやってみると、月に1回の開催は結構厳しいものがありますが、何とかかんとか続けていきたいところです。

今回は2週間前に日程が決まったので、あんまり時間がなかったので、やり慣れた手順で乗り切ることに。本当は毎回1個くらいは、自分自身のチャレンジ&練習のために新ネタをやってみたいと思っているのですが、なかなか難しい。手順も練習していたりするのですが、完成度的に問題がありそうな手順はやっぱり見せられないのです。実際に演じた手順の完成度が高いかと言ったら、そうでもなかったりするのですけどね。

開催を重ねる度に、反省点が見えるので、少しずつでも良くしていきたいなと。また最後に観客の人に、アンケートを書いてもらいますが、このアンケートの内容にも一喜一憂していたりします。ただ額面通りには受け取らないように、良いことは半分くらいに、悪いことは真摯に受け止めたいと思っています。こういった感想は、今後の糧になるのは間違いないので、ありがたい。

で、終了後ハンズをウロウロしていたら、ミラーブロックスの金色を見かけたのですが、荷物が多かったのと、若干値段が高かったのと、現金をあんまり持っていなかったことが相まって、この日は買わずに。色が違うだけだからなぁと思いながらも、そんなキューブを大量に持っているのですけどね。そのうち購入するでしょう。

|

« 魔法のフレーム ピノキオ | トップページ | 第2回ボードゲームスウィッチとか大道芸に向けてとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Beyond Beyond 3:

« 魔法のフレーム ピノキオ | トップページ | 第2回ボードゲームスウィッチとか大道芸に向けてとか »