« 第1回ボードゲームスウィッチ | トップページ | ひっかけ箱 »

2008.09.16

Tricky?

ジョジョの奇妙な百人一首大会の終了後、秋葉原へ移動して、思いっきり久しぶりにtoritoへと。相当久しぶりなので、レイアウトが変わっていたり、見慣れないパズルが並んでいたりと意外と新鮮でした。ここでまた色々と触って、これは!?と思う物を少々購入してきました。目的はキャストパズルの新作「EQUA」を買いに行ったのですが、やっぱりそれだけじゃ収まらない。

Rimg4892で、レジの近くに置いてあった、サンプルも触れない状態で置いてあった、単に目を引く感じで置いてあったので、気になってしまったスライドパズルの「Tricky?」を購入しました。青森県のなう工房のMinoru氏(?)の作品。1800円だったか2000円だったか、すっかり忘れてしまいました。そんなに気にするような値段ではなかったことは確か。また、触れる状態にないので、どういう感じかイマイチ掴めませんでしたが、スライドパズルで制限付きなのが妙に気になってしまいました。こういう時は直感を信じて購入してしまうのが吉。個人的にはスライドパズルはそんなに買わないけど、これには惹かれてしまったので、買ってみました。

Rimg4896木枠と数字のコマを一緒に盤面の中をスライドさせながら、数字のコマを入れ替えるのです。その際に数字のコマは回転させてはいけない。そんなに難しくないだろうなぁと思いながら、やってみたのですが、これは難しい。ずーっとスライドしていると、延々と同じことを繰り返していることに気が付くのに時間がかかりました。説明書に「このパズルの名前に注目」とあったので、それを意識しながら動かしていたら、おぉという動きをしたので、更に続けてみた。がしかし現状に変化は無し。で更に試行錯誤していたら、おぉぉ!という動きをしたので、ずーっとやっていたら、何とか基本問題はクリア出来ました。気が付いてからも結構かかりましたけど。

意外と難しいのですが、何か妙に面白い動きをするので、かなり気に入っています。まぁ難易度的にはこれくらいが楽しいのかもしれない。見ただけでピンと来る人もいるかもしれないのですが、私は全くピンとこなかったので、難しく感じてしまったのかもしれません。でも意外な動きに気が付くとかなり楽しい。久しぶりに新しい感じのパズルに出会ったような気がします。

|

« 第1回ボードゲームスウィッチ | トップページ | ひっかけ箱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tricky?:

» パズルゲーム [パズルゲーム]
頭が痛くなるような頭脳系ゲーム集めてみました [続きを読む]

受信: 2008.09.16 19:09

« 第1回ボードゲームスウィッチ | トップページ | ひっかけ箱 »