« チョップカップを演じたい気持ち | トップページ | レモンとキウィ »

2008.09.22

RUBIK’S ミラーブロックス

Rimg4917東急ハンズ(新宿、渋谷、池袋、町田、横浜)にて、2008年9月20日より先行販売している「RUBIK’S ミラーブロックス」を購入してきました。2079円。実際の発売日は諸説あって、良く判りません。とりあえず1個だけ購入。全国販売されたら、もう1個くらい保存用に購入しておこう。全面ミラー風のシールが貼ってあるので、色では判別出来ません。これは全てのパーツの大きさ、厚さが違うので、それで判断しなくてはなりません。色のシールを貼り付けようかと思ったりしたのですが、それじゃ面白くないことに気が付きました。簡単になり過ぎる。

Rimg4922とりあえず回すとこんな感じで、立方体の形状が保てなくなります。かなり想像以上の形状になりました。ここまでバラバラになるとは思っていなかった。しかもこれは色が着いていないから、純粋にパーツの大きさを見ないといけないので、非常に難しい。パーツの大きさが違うとここまで形状が崩れるんですね。

しかしながら、基本的には3×3×3と同じなので、普通に解けるはず…と思っていたけど、かなり判断が難しい。PLLの判断は意外としやすいのですが、F2LとOLLの判断が難しい。更に言うと、クロスも若干迷ってしまうほどに。でも迷うくらいの方が面白いのですけどね。でもこの凸凹具合が怖いので、持ち運びには微妙に不便かもしれないなぁと。綺麗に揃えて持ち運べば良いってことですけど。

|

« チョップカップを演じたい気持ち | トップページ | レモンとキウィ »

コメント

もう発売されているんですね。
見た目が奇麗なので今から注目しています。
幅が狭い箇所が掴みにくそうですね。

投稿: 「の」の字 | 2008.09.22 23:21

「の」の字さんどうも。
どうやら10月1日発売のようですね。若干シールに気泡が入っているのが気になりますが、結構綺麗な感じです。持ちにくいので、落としたりしてしまいます。回しにくいし。

投稿: HIGE | 2008.09.22 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RUBIK’S ミラーブロックス:

» 動かすたびにガタガタしていく「ミラーブロックス」 [なまらリンク]
Rubik''s Mirror Blocks REVIEW ルービックキューブに新型登場? 日本のパズル・デザイナー竹治秀敏氏が考案した新しいルービックキューブが登場。パズル愛好家の「マジック紳士-HIGE-」さんもさっそく入手しているようです。 通常のルービックキューブは同じ大きさのブロックで構成されており、ブロックの色を揃えるものですが、ミラーブロックスは表面が鏡のようになっており、各ブロックの大きさがバラバラです。動画をご覧いただくと、いじればいじるほど大変なことになっていくのがよく... [続きを読む]

受信: 2008.09.30 00:25

» ブルトン襲来 (ルービックミラーブロックス (Rubik's mirror blocks)) [感想記]
とうとう来ました、四次元怪獣ブルトンルービックミラーブロックス。 早速楽しんでいます。 見かけはかなり奇天烈ですが、基本的な動作は... [続きを読む]

受信: 2008.10.05 01:32

« チョップカップを演じたい気持ち | トップページ | レモンとキウィ »