« DECOチョコ | トップページ | Gallop! »

2008.07.21

オペラシティ&汐留

2008年7月19日(土)に、東京オペラシティで開催された「アーツシャワー2008」と、翌20日に汐留で開催された「GO!GO!SHIODOMEジャンボリー」に加納真実様がパフォーマンスを行うとのことで、両日とも行ってきました。その前の日の「さくっとパントマイム」から数えると3日連続です。しばらく見る機会がなかったので、一気に行ってきました。21日は行くかどうか迷っています。4日連続も珍しいから、行きたいとも思うのですが、少し休みたい気持ちもあったり。微妙。

Rimg2623まず最初に、少子化対策の音楽のパフォーマンスを楽しみました。名前は何度か拝見しているものの、なかなか見る機会がなかったので、初めて拝見しましたが、なかなか面白かったです。最後に音楽を奏でながら、どこかに消えてしまったので、投げ銭をするタイミングを逃してしまいました。戻ってきたら、見ているところで投げ銭をしようと思っていたら、あっさりと片付けられてしまったので、次回見る時は忘れずに投げ銭をしよう。

Res03795続いて加納真実様です。この日は久しぶりに拝見したのですが、音楽がフランス語の歌に合わせてパフォーマンスを行っていたのが新鮮でした。この日の演目は、恋人よ(フランス語バージョン)から、かなり久しぶりに見た演歌の後に、Mに捧ぐ(フランス語バージョン)でした。歌がフランスの歌になっているだけで、動きは一緒なのですが、音楽が違うとかなり違う印象を受けました。フランス語バージョンは、この後もやると言っていたので、またどこかで見られることでしょう。実はこの日に、DECOチョコを渡したのです。

Rimg2956最後に見たのは、プラノワです。目黒陽介君のジャグリングと小春ちゃんのアコーディオンのパフォーマンス。以前、銀座で見ているよりも確実にコンビネーションが良くなっていた印象です。二人の無言の掛け合いも楽しく見ることが出来ました。安定感抜群のジャグリングと、可愛いアコーディオンが同時に楽しめます。

Img_0049翌7月20日には、汐留に行って、またまたまた加納真実様のパフォーマンスを楽しんできました。この日は2回とも見たのですが、1回目のお手伝いは、私が行って、2回目のお手伝いは加納真実様を初めて体験する友人が行うということになってしまいました。1回目は恋人よから、演歌を行って、Mに捧ぐ。2回目は恋人よから、せんたくを行って、恋という流れ。演歌は傘が危険とのことで、汐留では行わないと言っていたので、おそらく多分汐留では見ることが出来ないので、貴重でした。

20日は、デジカメを忘れてしまったので、仕方なくiPhoneで写真を撮っていたのですが、何も出来ない割には、そこそこの写真が撮れました。ズームもAFも何もないから、使いにくいのですが、意外と何もしないでも撮れてしまうから、意外と優秀なのかもしれません。でも物凄い近くで見ることが出来たから、もっと写真を撮りたかったところです。デジカメを忘れるとちょっとがっかりしてしまいます。

|

« DECOチョコ | トップページ | Gallop! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オペラシティ&汐留:

« DECOチョコ | トップページ | Gallop! »