« iPhone 3G前夜 | トップページ | iPhoneが悪いのであって »

2008.07.12

iPhone購入記

Res03579連日iPhone 3Gの話題で恐縮ですが、何せここ数日間はこれ以外のことは考えられない状態でした。とりあえず発売日に入手出来なくても良いかなぁと思っていたりしたのですが、やっぱり発売日が近づくにつれ、欲しい度はグングンとうなぎ(国産?)のぼりでした。こうなってしまうともうどうしようもなくなってしまい、買うまで落ち着かないのです。

7月10日になって、行列が物凄いことになっていましたが、これに並ばないとダメかなぁと思い、仕事が終了後、ササッと家に帰り、21時頃就寝して、日が変わって3時くらいに起きてタクシーで向かおうかと思っていました。そして、眠りを妨げないように携帯電話は鳴らないようにして寝てしまいました。だけど、ドキドキが止まらなくて眠れない。仕方ないので1時間ほどしてから起きてみたら、着信アリ。予約した店じゃないの?と思って慌てて電話して、確保してもらいました。…と言うのが昨日までの詳細。

その時は12時までに行けば良いかなぁと思っていたのですが、やっぱり頼んでいる人も多いだろうから、開店時に行かなければと思い直し、ほぼ10時ぴったりに到着。売り場に着いてみると、数人が何やら並んでいる。そして何かを受け取っているのが見えたので、慌てて列に着いて、整理券を貰う。受付の順番かと思っていたら、何だかその日でも買えるみたいな感じでしたが、確認していないのでよく判りません。で、9番の札を戴く。そのまま同じフロアにあるドコモショップでMNPの予約番号を発券してもらって、しばらく時間が空く。

そういえば保護シートを購入していないのに気が付いて、保護シートも購入して、準備万端です。でもまだ1時間以上あるので、喫茶店に入って、情報を入手しながら、V-CUBE 7を回す。1回揃えたら、あっと言う間に10分前になったので、慌てて店を出て、売り場へ戻ると、何やら説明が始まっているので、聞いてみると、システムがダウンしているので、そのままお持ち帰りで、後は家でアクティベーションしてくれと。まぁ入手出来るなら、使えるなら何でも良い状態だったから、持って帰れるなら何でも良かった。

12時になると同時に手続き開始。まぁここから4つだけしかない受付カウンターでもたもたしながら、約2時間ほど待つことになりました。自分の時は、かなり入念に調べているので、だいたい判っていたのですが、それでも40分ほど時間はかかりました。更に登録に10分くらいかかったので、やっぱり1時間/人くらいの時間はかかると考えて良いのかなぁ。

それよりもオプション強制加入ってのはどうなんだろう?Wホワイトなんか付けさせられました。電話なんてしないと言うのに…。留守電機能も強制加入。これで1500円程度余計に払うことに腹立たしさを覚えながらも仕方なく。留守電は日割りだから早めに解除しておかないとなぁ。と思いながらも、土日はどうせiPhoneの対応で、また長時間待たされそうな予感で行きたくないんですけどね。結局初回の支払いは、APPも付けてるし、手数料も取られるから2万円近く行っていると思うと騙されている気がしてしまう。

Res03584ここまでで、だいたい15時くらい。既に家を出てから6時間程度が経っています。並ぶことを考えたら、結構自由だったから良いか。でも何だか入手したら、入手したで、妙に落ち着いたというか、喫茶店に入ってゆっくりとしてから、帰りました。帰ってきてから箱を開けて、保護シート貼って、付属のピンでトレイを引き出して、USIMカードを入れて、早速繋げて同期していると、開通しましたメッセージを着信して無事に開通。思ったよりも簡単だった。がiTunesにバグがあるような気がしてならない。新機能満載だから仕方ないかなと思いながら、色々と試す。

Photo良かった点は、スピーカーが付いていること。スピーカーが付いていると思いのほか快適です。マップの測位が驚くくらい、そして怖くなるくらいに正確なこと。youtubeを驚異的にサクサクと見られること。まぁ画質は問わなければですけどね。スクリーンショットが思いのほか簡単に撮れること。これはホームボタンを押しながら、画面のオン・オフボタンを押すと、一瞬光って写真の中に画像が保存されます。便利。気になっていた、日本語の「KANA」のインターフェイスは直感的で、かなり入力はしやすいです。デフォルトのアプリだけでも意外と何とかなりそうなこと。RemoteアプリでiPhoneがiTuensのリモコンになること。これがなかなか楽しいのです。また、乗り換え案内はかなり快適に使えるのが嬉しい。そしてsafariの快適さは言わずもがな。

逆に悪かった点は、レンズの位置の関係からか、カメラが結構使いにくいこと。マクロ撮影は無理っぽい感じ。また無料のアプリが少ないのもちょっとがっかりです。ゲームとかは、iPhoneではあんまりやる気がしないので、ちょっと便利なツールがあれば嬉しいのですけど。メモとか手書きしてみたい感じ。いらないアプリがアンインストール出来ないのもちょっと残念。株価とか必要ないし。とまぁ悪かった点は頑張って挙げてみたけど、今のところ充分かなと。相変わらずフラッシュには対応していないような感じですね。

何て言うか、触っているだけでもかなり楽しいです。無駄に触ってしまう。特にやることもないけど、触りたくなる魅力を持っているガジェットです。これであのマジックがもしかしたら実用的になるんではないかと密かに考えているけど、アプリ代700円か。どうするか迷っています。

|

« iPhone 3G前夜 | トップページ | iPhoneが悪いのであって »

コメント

うらやましいなあ。そういえばハンクリーで「Touch Tricks DVD Vol」というアイテムを売り出してましたね。
買いましたか?(下記に広告の一部を抜粋しておきました)
Just download and install the files, and from the very beginning you'll be on your way to learning everything you need to know to perform magic tricks on your iPhone or iPod touch.
No difficult 'sleight-of-hand' techniques. You're going to understand the "how" and "why" behind the illusions, in less than an hour.
Here's a detailed overview of the tricks explained on this DVD
$19.95

投稿: コウスケ | 2008.07.12 08:36

コウスケさんどうも。
ようやく設定も一通り終わって、色々試している状態です。妙に楽しいです。
紹介してある物は購入していません。少しだけ興味はあるのですが、iPhone2.0よりも前のだとちょっと微妙かなと思ったり。

投稿: HIGE | 2008.07.12 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone購入記:

« iPhone 3G前夜 | トップページ | iPhoneが悪いのであって »