« さくっとパントマイム♪2008 | トップページ | オペラシティ&汐留 »

2008.07.20

DECOチョコ

Res03289好きな写真や絵で、チロルチョコのパッケージを作れてしまうDECOチョコです。これは加納真実様で作成するしかないだろう!と思い付いたのが、2008年1月下旬くらい。たまたま思い付いた時期が悪かった。数週間後にバレンタインデーだったので、サイトは重いし、到着予定日が1ヶ月くらい先になるしで、その時は断念してしまいました。その後思い出したように作成してみました。そして、本人に渡してきてしまいました。相変わらずアホなことをやっていると、我ながら思う。

作り方は非常に簡単です。サイトにアクセスして、「DECOチョコをつくる」を押して、「利用規約に同意する」を押すと作成画面が出てきます。これが若干処理が重いかも。そして「写真の挿入」で「参照」ボタンを押して写真をアップロード。アップロードされた写真が表示されるので、好みに応じて、文字を入れたり、フレームを選んだり、大きさを変えたり、回転させたりすることが出来ます。DECOチョコの作り方を見れば、使い方は簡単に判るはず。

Res03484で、こういった消え物を記念に作ると、なかなか食べられなくなってしまい、結局食べなかったということがないように、サイトではチロルチョコと同じ大きさの製品が売っています。それに包装紙を巻き付けておけば、綺麗な形で保存が可能。磁石が付いているので、冷蔵庫等に貼ることも出来ます。これは作成した種類の数だけ購入しました。このマグネットは保存用に必須。

仕上がりが遅いのと、漢字が入力出来ないのがちょっと不満。まぁひらがなだけでなく、せめてカタカナくらいは挿入出来るようになって欲しいところ。後、仕上がってきた物は、若干色味が違うので、注意が必要かも。注意してもどうにもならないのですけれどね。

で、このようにチロルチョコをカスタマイズ出来るのであれば、何かこうマジックに使えないかなぁと色々と考えてみたものの、大したアイデアも浮かばず。カードの模様等を印刷したり、表の絵を印刷したりしたら面白いんじゃなかろうかと考えたりしたけど、チロルチョコじゃなくても良いんじゃないかと思えるようなことしか考え付きませんでした。しかしながら、未だに何か可能性を感じている次第です。

|

« さくっとパントマイム♪2008 | トップページ | オペラシティ&汐留 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DECOチョコ:

« さくっとパントマイム♪2008 | トップページ | オペラシティ&汐留 »