« Gallop! | トップページ | また同じように繰り返す »

2008.07.23

aqua drop

Rimg3001_2何気なく東急ハンズに行ってみたら、売っていたのでつい購入してしまった「
超撥水GAME aqua drop カワラ」です。難易度2。難易度なんて設定されているとは思わなかったので、手に取ったのがたまたまこれだっただけで、特に選んだわけでもなく、難易度4の「ハモン」が欲しくなってきています。もう買うしか。さすがに全種類は買わなくても良いけど、もう一つくらいは買っても良いかなぁというようなそんな感じ。というか、本当は別の物を買おうと思っていたのですが、短い昼休みの時間では、探しきることが出来なかったので、また行かないとなぁ。

Rimg2991これは本体の中に、付属のスポイトで水を入れると、水滴がプルプルと震えながら、盤面を転がっていきます。そして、盤面の下部の穴まで、水を導くのが目的です。簡単な迷路ですが、水が思ったように動かないのです。大きい水玉だと、分裂するし、隙間を通らない。小さい水玉だと、かなり傾けないと動かなかったり、自由自在に動かせないのが、もどかしいけど、面白いです。

水滴が動く様は、まるで、熱い鉄板の上に水を垂らした瞬間に、鉄板の上をしばらく転がるような感じです。盤面はナノサイズの粒子で超撥水加工されているので、熱くはなく、むしろ涼しげな感じを受けます。水がプルプルしている様は、何だか美味しそうな感じもします。この発想は何か新しい。とりあえず水はどこにでもありそうなので、持ち歩いても楽しそうな感じです。これは冬場の凍るような寒さの場合には、どのように動くのかに興味が出てきたので、半年後にも取り出して遊んでみたいけど、転がらないかもしれない。

|

« Gallop! | トップページ | また同じように繰り返す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: aqua drop:

« Gallop! | トップページ | また同じように繰り返す »