« Hua Hin Dice Trick | トップページ | レインボーデックへの長い道のり »

2008.06.12

和風コインボックス

テレビを見ながら、ずっとグリフォンロールをやっていたら、いつの間にか2時間ほど経っていて、軽く手首が痛くなってしまったHIGEです。何事もやり過ぎは良くないのです。ただ単に止められなくなってしまっただけなのです。少しずつ動きがスムースになっていくと、ちょっと楽しくなってきます。

Rimg2271もうかなり売っているところも少ないのですが、「おーいお茶」に付いていた、和風の小物入れが何やらハーフダラーを入れるのにちょうど良いとのメールを戴いたので、早速買ってみたら、少しコインよりは大き目ですが、なかなか良い大きさで満足。蓋と本体がかなり軽いので、普通のコインボックスの手順を行うのはかなり難しくなるのかもしれませんが、凝った手順でなければ、そこそこ遊べそうな予感もしています。

Rimg2272蓋を取ると、パチッと重ねることも出来るので、簡単な貫通の現象も出来そうです。手順は考えていないけど。ターンノーバームーブは出来た。ただ蓋もパチッとはめることが出来るので、ちょいと都合は悪いのかもしれません。逆に蓋が閉まるので、コインを入れる容器としては、非常に使えるのかも。ハーフダラーもちょうど5枚入るので、正にコインボックスになるのです。コインの量が多くて、小銭入れが足りなくなってきていたので、ちょうど良い。

と思ったらもう少し欲しくなってきた。たまたま購入したのが、同じ模様で赤と黒でした。が同じ色でもう1セットくらいあっても良いかもしれないので、もう少し探してみよう。多分まだギリギリ売っているのかなぁと言う程度にしか見かけないので、この形をみつけたら即購入です。たとえお茶が飲みたくなくても購入です。歩いて10分程のところに、こういったおまけがかなり長い間売っているコンビニがあるので、そこへ行ってみよう。

|

« Hua Hin Dice Trick | トップページ | レインボーデックへの長い道のり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和風コインボックス:

« Hua Hin Dice Trick | トップページ | レインボーデックへの長い道のり »