« 不器用ですから | トップページ | 魔法のロープ ピカチュウ »

2008.06.19

ヴォルテックス

キャストパズルの新作が久しぶりに発売されるとの情報を得て、しかも既に入手している方がいるとの情報も得て、もしかして売ってたら良いなぁ程度に、ヨドバシカメラを覗いてみたら、1個だけ売っていたので、1個だけ買ってみた。1個だけだと、何か物足りない気がしてしまうのは、本来はおかしいのですが、最近はキャストパズルも2個買っている気がする。やっぱりおかしい。

Rimg2462と言うわけで、2008年6月25日発売予定のAkio Yamamoto師の「ヴォルテックス」を購入してきました。まぁこの手の物の発売日はあんまりあてにはならないのです。でも何となく、明記してある発売日よりも早く入手出来ると嬉しかったり。toritoでは既に扱っている様子。テーマは「紋」、難易度は5。素材が光って反射しているので、どれがどのパーツなのか判らない部分も難しさに拍車をかけていたりするような気がします。

Rimg2465しかしながら、一目見ただけで、Akio Yamamoto師の作品だろうということが判るくらいに美しい。初期状態が安定して、形を保っているというところもキーポイントです。そして、3つのピースが微妙に違っていて、この凹凸の憎たらしいこと。そしてまたこれが、異常に絡まるんですよね。進んでいるか進んでいないかが全く判らなくて、おぉっと思っても、結局初期状態に戻っていたりします。まぁこういうのが非常に楽しいから良いのです。しばらく楽しめそうです。師のことだから、きっと最後は美しい外れ方をするのだろうなぁと想像しながら楽しみます。

|

« 不器用ですから | トップページ | 魔法のロープ ピカチュウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13241/41575149

この記事へのトラックバック一覧です: ヴォルテックス:

« 不器用ですから | トップページ | 魔法のロープ ピカチュウ »