« 今のお気に入り | トップページ | THE McABEE RING »

2008.06.25

Jardine Ellis Ring

Res03499Johnson Products製の「Jardine Ellis Ring」です。「エリスのリング」と言った方が通りは良いか。何だかテンヨーでの扱いが無くなるとのことで、これは買っておかないといけないと思って、warehouseに注文しておきました。warehouseで、$27.5でした。日本で購入すると、結構なお値段になるので、ついつい海外発注してしまいますが、輸送コストを考えるとそんなに変わらないかもしれない。しかも店頭で購入すれば、その日のうちに触れるし。

現象は書いた方が良いのか、ちょっと迷う。付属の解説書の手順は未だに怖くて出来ないからです。所詮HIGEは、鳥の心臓を持つ男なのです。しかしながら現象については、書いてあることをそのまま書いてみよう。リングとハンカチを取り出します。観客に親指を立ててもらい、リングを親指に通します。その上にハンカチを被せます。ハンカチの下から親指にかかったリングを取り、ポケットに入れてしまいますが、おまじないと共にリングは観客の親指に戻ってきます。

こうやって書くと、かなり驚異的な現象ですが、先にも書いた通り怖くて出来ません。実演をしてもらったこともあるし、自分にやってもらったこともあるけど、どうにも「うーん…」という感じです。全くネタを知らない状況で自分にやってもらったのですが、若干違和感があるまま進んでしまい、あんまり不思議さを体験出来ずに終わってしまったのです。第一印象が悪かったとでも言いましょうか。で、そのままずーっと購入しない状態でいたのです。更に、同じ原理+新しい原理を使用している「ヘキサゴナル・エリスリング」も持っていたのも、なかなか購入しなかった理由の一つ。

で、この道具を使用したマジックをたまたま目にしたので、この使用方法は面白いと思って購入。こういう使い方はありだなぁと思いました。が、あんまり詳しく書けません。この辺がどうにももどかしい。書いてしまっても良いのかもしれないけれども、全ての人がそのマジックを見ている訳ではないので、書きません。見たらピンと来る人もいるかもしれません。既に過去記事の中にさりげなく登場していますけどね。

と言うかですね、この道具って、上述の現象を起こすために作成されたのかが非常に気になります。どうも、こんな道具も作れるよってな感じで作成してみたは良いけど、何か手順はないかと、後付で手順を作成したような気がしてしまいます。邪推かもしれませんが。

|

« 今のお気に入り | トップページ | THE McABEE RING »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jardine Ellis Ring:

« 今のお気に入り | トップページ | THE McABEE RING »