« 妖精の帽子 | トップページ | 思う壺 »

2008.05.22

何が何だか判らない

何かネタでもないかなぁと家の中を物色していると、随分とたくさんのトランプを開けたものだなぁと自分でも呆れ返るくらいデックが中途半端に開いている。新しいデックがあったら、買ってきて、とりあえず開けて、中を確認しておしまいと言った感じのデックがたんまりとある。我ながら勿体無いことをしていると思うので、最近は開けないようにしているので、中がどういったのかが判らない状態のデックが溜まってきた。それはそれでどうかと思うが、そんなに高い物でもないので、つい購入してしまう。

転がっているデックを開けてみると、青いカードの中に1枚赤いカードが入っていたり、全然数が足りないデックがあったりして、結構使えない状態のデックがあったりして困る。妙な並び順になっているのもあったりするけど、今ではもう覚えていないのにも関わらず、順番を変えないように箱を閉めたりしています。多分おそらくもしかしなくても使わない、否使えないと思いますが、なんとなく元の状態に戻してからしまっています。無駄なところに気を使う。

更に、このようなデックに、付箋で何かが書いてある場合は更に困る。いや、本来はこれを見て思い出すのだろうけれど、すっかり忘れている場合には、米粒ほども有効ではない。このようなデックが数個ほどあるのですけれども、全く何か判らないので、対処のしようもないのですが、仕方ないので、そのままの状態で保存しておくしかないのだろうなぁと思って、また数年後に同じことを思うのでしょう。まるで同じことを繰り返すくらいなら、いっそのこと捨ててしまおうかとは微塵にも思わないのです。へたれてますから。

|

« 妖精の帽子 | トップページ | 思う壺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何が何だか判らない:

« 妖精の帽子 | トップページ | 思う壺 »