« 第2回マジックスウィッチ開催日 | トップページ | Oh!買い物 »

2008.05.25

monthly Magic Lesson Vol.10

雨も降っていたことだし、特に出かける予定もなかったので、家に引きこもって、ようやくmonthly Magic Lessonの第10号を観てみました。10巻観るのに、ほぼ3年かけているのもどうかと思うけど、楽しみがまだまだたくさんあると思えば良いだけだ。いや、正に年スリーマジックレッスンだ。あんまりがっついて観るのも疲れるので、適度に観ていくことにしようと思っています。でもまぁ気になるマジックのタイトルとかあると、そこだけでも観てしまっているので、まるまる観ていないわけではないのです。封が開いていないのが3本ほどありましたけどね。

「鮮やかなヴィジュアルマジックを極める!」とのことで、見た目にも判りやすいマジックが収録されていました。まずはじめはカードマジックです。4枚のAの取り出しである「インスタント・フォア・カード」から始まり、「スローモーション・フォア・エーセス」をして、そのまま「インビジブル・パーム・エーセス」までを一連の流れで解説しています。この中では「インスタント・フォア・エーセス」を観たことがなかったので、面白いなぁと思いました。Aの取り出しに少し悩んでいたので、早速練習してみました。また、スローモーション~から、インビジブル~の流れは素敵。似たような現象が続くのですけど。

コインマジックは、「フライング・イーグル」と「シルバー&カッパー」です。コインマジックも連続して出来るように、手順が解説してあります。「フライング・イーグル」は、右手と左手に3枚ずつコインを握っておまじないをかけると、右手のコインが1枚ずつ移動していくコインズアクロス系の手順。「シルバー&カッパー」は言わずもがなの、銀貨と銅貨が観客の手の中で入れ替わる手順。特に「シルバー&カッパー」はあらためて良いマジックだなと再認識しました。ただ観客のコントロールが非常に難しいので、ほとんどやったことがありませんけど。

全然関係ないけど、「スローモーション・フォア・エーセス」を観ていて思い出したことがあった。スペードのAと3枚の別のカードのマスターパケットに、他のエースが飛んでくる(上手い表現が思い付かないので、このまま書きます)ということになっていますが、正確にはマスターパケットのA以外のカードと、入れ替わっている。1枚ずつ飛んでくるなら、マスターパケットの枚数が増えるはず。と、議論をしたことがありました。まぁ議論と言うほどでもありませんが。ここまで正確なことをクドクド言っても、単に煩わしいからでしょうと落ち着きました。実際、そんな状態のパケットを最後に見せられても、妙に落ち着かない感じがします。

|

« 第2回マジックスウィッチ開催日 | トップページ | Oh!買い物 »

コメント

誘発されて(!?)mML Vol.10を久しぶりに見直しました。
アララ、新鮮です。そういえばこの号で、私にも出来る「トラベラーズ」を覚えたのでした。
里帰りしていた妹に演じて見せたところ錯乱状態(?)になり、兄としての面目(?)を保ったものです。
向後もmMバックナンバーのレヴューに期待大大。

投稿: zazatto | 2008.05.29 06:42

zazattoさんどうもです。
そう言っていただけると、これからもmMLのことを書いても良いんだなぁと安心出来ます。もう既に追い付こうとは思っていませんので、ゆっくり書いていきます。見直すきっかけになってもらえて嬉しいです。

投稿: HIGE | 2008.05.29 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: monthly Magic Lesson Vol.10:

« 第2回マジックスウィッチ開催日 | トップページ | Oh!買い物 »