« 第16回新・箱根クロースアップ祭 | トップページ | 箱根で買った物 »

2008.04.08

第16回新・箱根クロースアップ祭2

と言うわけで、結構セーブしながら書いていたけど、それなりの文章量になってしまったので、続きます。ここからは2日目とならないのが、マニアが集まった時の熱量の激しさ。恐ろしいけど、予想通りと言うか、何と言うか、結局徹夜をしてしまいました…。徹夜は身体への負担が大きいからしたくないなぁと思っていながらも、ズルズルと起きていました。翌日のレクチャーの最中に居眠りをしてしまうまで、本当に一睡もしていませんでした。行く前もワクワクしてドキドキしてあんまり寝ていなかったと言うのに。

で、Gaetan Bloom師のレクチャーが終了したのが、深夜0時30分くらい。そこからは風呂にも入らず宴会状態へと突入です。当然のように、演者席が設けられ、マジックをしたい人がその席へと吸い込まれて、マジックが次々と行われます。そしてどんどんと部屋に人が集まってきて、最大15人くらいは集まっていたのかなぁ。いや、まぁみんな好きだね。あれだけ見たのに、まだ見るのかと思いながらも、見てしまうのです。私も好きですけど、全然だなぁと実感。追い付かなくても良いんですけどね。まぁ私も軽く2つほどマジックをやってきました。2つくらいでちょうど良いかなと。

結局風呂の時間の朝5時過ぎまで、マジックやったり、書けないような話をしたりしていました。こういうのが楽しいんですけど、翌日と言うか、当日は確実に眠ってしまうよなぁと思いながらも、眠ったら起きられないと思うと、もうどうでも良いやと思えてくるのが不思議です。で、風呂に入って、朝飯食べて、David Ben師のレクチャーの始まりです。始まりなんですが、非常に眠いので、眠ってしまいました。面白い話をしているなぁと判っているのですが、起きているのは無理でした。後半は席に座らずに、眠らないように立って見ていました。質問したいことがあったけど、頭がボーッとしているせいか、何を質問しようか忘れてしまっていたり…。

最後は、お店のご好意により、抽選で一点好きな商品を持っていって良いプレゼントがありました。抽選なので、座席番号を呼ばれないと、もらえない。かなーり後の方で呼ばれて、良いのが無くてがっかりしていましたが、とりあえずマジック道具をギリギリに入手することが出来ました。そして最後の最後に、ディーラーブースを覗いたら、高額絶版商品が一点のみ残っているのを発見してしまいました。ここで発見しなければねぇ。ディーラーさんに掛け合い、何と銀行振り込みでも良いと言われたので、嬉々として持ち帰って参りました。いかんとは思いながらも、お祭り気分に身を任せてしまって、徹夜明けの頭では、冷静に考えることが出来なかったようです。

その後は、昼飯をいただいて、箱根終了です。本当に楽しかったので、また来年も行きたい気持ちです。来年は誰が来るのかなぁと今から妄想しながら、これから一年を頑張ってみようかと思うHIGEでした。

|

« 第16回新・箱根クロースアップ祭 | トップページ | 箱根で買った物 »

コメント

私も以前はクロース・アップ祭りに毎年参加していましたが、行かなくなってもう20年にもなります。
一番の想い出は、色々なマジシャンと相部屋となれる事かな。本当にマジック大好き人間がよく集まりましたね。今参加しても、知らない人ばかりになった事でしょう。
ところでHIGEさん「高額絶版商品」ってなんでしょうか。ヒントだけでも教えて頂きたいです。

投稿: 高 | 2008.04.08 20:35

高さんどうもはじめまして。
やはり同じ部屋の方とは私も仲良くなれました。知らない人ばかりでも、同じ趣味の人間だと、うち解けるのも早いので、楽しいと思います。
例の商品は、少しずつsawaっている最中です。もうしばらくしたら記事にします。

投稿: HIGE | 2008.04.08 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第16回新・箱根クロースアップ祭2:

« 第16回新・箱根クロースアップ祭 | トップページ | 箱根で買った物 »