« コインマジックレクチャー | トップページ | 購入した物など »

2008.03.22

コインマジックワークショップ

なかなか仕事も忙しくなるこの時期なのに、David Roth師とMichael Rubinstein師のワークショップがあると言うので、なけなしの大枚2枚叩いて参加してきました。2週間くらい前までは、行くかどうか迷っていたのですが、行くと決めてからはワクワクしてました。と言うかレクチャーは参加しなくても、こちらのワークショップだけでも良いくらいに思っていましたが、両方参加出来て良かったです。大枚2枚が安く感じるくらいの至近距離で、十二分に堪能してきました。

参加者はなんと、4名だけでした。圧倒的にコインマジックをする人が少ないのか、それとも値段が高いのかは判りません。やっぱり値段と、年度末という時期的なものなのかなぁ。これだけ参加者が少ないと、率先して色々な質問が出来ます。折角なので、知りたいことや、教わりたいこと等を、ガンガン日本語でリクエストしました。始まった頃は、妙に緊張しまくっていて、手に汗を物凄いかきながらやってので、コインが落ちる落ちる…。

と言うか目の前でね、わずか数10cmの距離でね、方法も知っているのにね、瞬きもしないようにしているのにね、それでもやっぱりコインが消えてしまうのです。おめめパチクリ口あんぐり状態とはまさにこの事です。たまらんのぉたまらんのぉ。更にマニアの前でしかやらないマジックも堪能。教えてもらいましたけど、絶対に出来るとは思えない。あれは無理。また、3ヶ月後に出るというDVDに収録されている手順を惜しげもなく教えて戴いたり。直伝です。

また両師に直接指導していただき、軽く誉められると、それだけで天狗になってしまいますよ。もちろんお世辞とは判っていても、言われるとやっぱり嬉しいものです。何かこう、ここ二日間で、物凄く上達したような気がするのは、絶対に気のせいです。とりあえず練習し続けないと、ダメなのは判っているので、練習しようっと。書いている今は、何だか非常にハイテンションです。

両日とも参加出来て、非常に満足度の高い2日間となりました。がしかし、聞きたいことはそれこそライクアマウンテンにあったのですが、全然聞くことが出来ませんでした。これを書いている今も、アレ聞きたかったのにとか思いながら書いていたりします。まぁ次回がいつになるか判りませんが、その時に聞いてみることにしよう。

|

« コインマジックレクチャー | トップページ | 購入した物など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コインマジックワークショップ:

« コインマジックレクチャー | トップページ | 購入した物など »