« 峠は越えたか、いやまだか | トップページ | ジョジョの奇妙な百人一首 »

2008.03.01

届いただけ

Rimg5502結構前から欲しかったんだけど、なかなか買う機会が無くて、ようやく「トランプ・タイム」をまとめて購入しました。がしかし、読む時間がないのです…。パラパラと目を通してみたところ、面白そうな感じです。がしかし、練習する時間がないのです…。完全に買うタイミングを間違えた予感もしますが、こういうのはいつ読んでも良いから、まぁそのうちぼちぼちと読み始めることにします。

最近はレクチャーノートか本ばっかり購入している気がする。読むことくらいしか、平日は出来ないくらいに忙しい。そして、忙しいからストレスを発散しようとして、買ってしまったのです。届く頃には忙しさも解消されているだろうと読んでいたのですが、思いっきり読みがはずれてしまいました。これから少し落ち着いてくれると良いなぁ。多分来週一週間はまだまだありそうな感じです。

とりあえず箱根に行こうかと。そして、この前買ったESPカードのパケット「SYNCHOSIS」に、足りないカードが含まれていたので、それを一枚貰いにランドにも行かないといけないのです。まぁ一枚くらいなくても出来るけど、もしこれだけ買ったとしたら出来ないので、貰いに行く。そして、新宿の方にも予約していた物が入荷しているとの連絡もあったので、取りに行かないといけないよなぁと思いながら、2週間が経ってしまったのです。まぁ給料日前だから、あんまり行きたくないような、そんなことはまるでなかったわけでもなく。

ところで、トランプ・タイムにも収録されていたジョーカーをデックのトップとボトムで挟んで当てるマジックがあるのですが、このジョーカーで挟んで、ひょいと投げる技法(?)には名前があるんでしょうか?結構色々な人に聞いても判らない謎なんですよねぇ。家にある本では判りませんでした。知っている方がいたら、是非教えて欲しいのです。まぁ名前もないのかもしれないのですけどね。

|

« 峠は越えたか、いやまだか | トップページ | ジョジョの奇妙な百人一首 »

コメント

はじめまして。
いつも参考にさせていただいています。

ジョーカーを挟んでひょいと投げるやつってのは、デックの上下にジョーカーを置くやつのことでしょうか?
もしそれでしたら「ホフジンサー・トス」というのがその技法名です。日本語のみならず・英語の文献でもあまり見かけませんよね。

投稿: John_Magic | 2008.03.01 10:39

John_Magicさんどうもはじめまして。
そうです。デックの上下にジョーカーをおいて、観客のカードが挟まれているというアレです。「ホフジンザー・トス」って名前があったのですね。ずーっと判らなかったので、随分とすっきりしました。どうもありがとうございます。

投稿: HIGE | 2008.03.01 14:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 届いただけ:

« 峠は越えたか、いやまだか | トップページ | ジョジョの奇妙な百人一首 »