« 木製コインボックス | トップページ | ESP Die-Cipher »

2008.03.11

iKnow

何故か無性に気になってしまったので、これは買うまで収まらないと思ったので、そして値段もそこそこだったので、購入してみました。Jashon Palter師の「iKnow」です。現象もそんなに魅力的な感じではなかったり、何となく方法も想像出来るのですが、どういう方法で実現しているのかが非常に気になってしまったので、我慢出来なくて購入してしまいました。あんまりこういう買い方はしたくないけど、気になりだしたら夜しか眠れなくなってしまいます。

現象は、観客にiPodまたはMP3プレイヤーを渡し、身体の後ろに回してもらいます。後ろ手で適当に本体を操作して、曲を選んで再生してもらいます。観客はヘッドフォンで曲を聴いていますが、演者はズバリと曲名を当ててしまいます。方法や手順は簡単なんですが、微妙に色々な部分が難しいマジックだと思います。そもそも曲名を言って、観客が知らない曲だったりした場合は、どうするんだろうとか思ってしまいました。いきなり曲名を言って、当たってることが確認出来ないと、微妙な感じがしてますが、大丈夫なんでしょうかねぇ。実演していないので、何とも言えませんが、そんな風に考えてしまいます。この辺は色々と考えないと難しいのかもしれません。

DVDはかなりと言うか、無駄に丁寧で、実際にPCの画面を操作しながら、手順を説明している箇所があるのですが、それくらいは判るのではないのだろうかと思ってしまいました。このDVDを買う人で、音楽プレイヤーを持っていない人がいるのかなぁと。丁寧なら丁寧で、全く判らないような説明よりもよっぽど良いんですけどね。思わず飛ばしてしまったけど、何か有用な事を喋っていたのかもしれません。

また、DVDを販売しているサイトに行くと、DVDのパッケージに付いているレジストコードを入力したりすると、iKnowのフォーラムを見ることが出来ます。適当に名前と、ユーザ名、パスワード、メールアドレス、レジストコード辺りを入力すれば大丈夫みたいです。住所とかも入力する項目もありますけど、入力しなくても大丈夫でした。そこではiPodを利用したカードマジックの動画をダウンロード出来ます。この単体の動画だけ観ていたら、全く意味が判らなかったけど、動画機能を利用するようです。

それよりも自分は普通のiPodを持っていないことに気が付きました。iPod Touchでも出来るとは思いますが、観客が操作に慣れていないのもあるし、タッチスクリーンなので、誤操作をしてしまう可能性もあるんじゃないかなぁと思うと、もう一台iPodを購入しようかなぁと考えてしまいます。

|

« 木製コインボックス | トップページ | ESP Die-Cipher »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iKnow:

« 木製コインボックス | トップページ | ESP Die-Cipher »