« レクチャーに向けて | トップページ | 音関連 »

2008.03.18

ESP TESTING DECK

慣れているマジックも、練習していないとダメなことを実感したHIGEです。手順は覚えていたけど、手が動かないというか、微妙に間違っているというか、とにかくボロボロでした。カードマジックを久しぶりにやると、手が動かないんだなぁと。最近はコインばっかり触っているから、無理にやらなければ良いのかもしれませんが…。

Rimg5565とりあえず去年末くらいから、微妙に気に入っているESPカード系のマジックですが、なかなかこれと言って、自分にピッタリのデックがないから、巡り会うまで買い続けようかなと思っているのです。今回は「ESP TESTING DECK」を購入してみました。基本的にサイトにある説明も、ほとんど読まないままに購入しているので、どんなのが来るんだろうと、若干楽しみにしていました。サイトの写真を見てもさっぱり判らなかったし、安いので良いだろうと。

Rimg5566とりあえずデックの裏模様はなかなか面白い。個人的には結構好きなデザインなのですが、ESPカードとしたらどうなのかとも思ってしまいます。そして手触りと言うか、カードの滑りがなかなか良い。普通のバイシクルとは、感触が違い、ツルツルしているのですが、なかなか滑らかに広がります。ESPカードはどうにも滑りが悪いのが多いのです。惜しむらくは、裏から見てゴニョゴニョしているのです。裏は何も加工していない方が良いんですけどね。

Rimg5567表は至って普通な感じです。若干シンボルの大きさが小さめかもしれません。基本的に表のデザインは大きく変わることがないので、あんまり気にしないでも良いのかもしれません。まぁシンボルが大きい方がやりやすいマジックもありますので、それは難しいかもしれません。でも表は特にどうでも良いか。色々と総合してみると、結構良いデックかもしれません。赤バックとかあれば良いのにねぇ。

|

« レクチャーに向けて | トップページ | 音関連 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ESP TESTING DECK:

« レクチャーに向けて | トップページ | 音関連 »