« 四角な鞄 | トップページ | ラーメン二郎府中店 »

2008.03.31

COINS THROUGH TABLE

Rimg6154土日は色々と動き回ったので、意外と疲れた。移動疲れ。まぁ両日とも色々と楽しかったので、良かったのですけどね。と言うわけでもないのですが、Dr.Michael Rubinstein師のDVDの「COINS THROUGH TABLE」です。パッケージも簡素で、1000円でした。一ネタだけですけどね。先日開催されたレクチャーでも、実際にレクチャーをしていたし、会場でもDVDを販売していましたが、購入したのはその翌日のワークショップも終了して、別れ際にこそっと購入したのです。レクチャーで解説された時は、失礼ながらあんまり良いとは思わなかったのですが、ワークショップで眼前で見たら、良いなぁと思い直し、購入した次第。

現象は、4枚のコインが1枚ずつ、テーブルを通り抜けていくお馴染みの現象です。師の演技が、非常に優雅にゆったりとしていて、テーブルに叩き付ける動作もなく通り抜けていきます。手順はレギュラー4枚で出来るように構成されています。個人的にはあんまりやらない系統のマジックなのですが、じっくりと見てみると意外と良いかもと思えてきました。とりあえずここで解説されているクリックパスがなかなか良い感じなので、その部分だけでも忘れないようにしたいので、映像でも持っておこうかと。

ただ気になる点も無いわけではなかったりします。テーブル上にコインを右に置いたり、左に置いたりするのが、微妙に演技を見ていても気になりました。この辺は解消しようと思えば解消出来る部分なので、実際には大した問題ではないかと思っています。解消するとなると、また動きも考えなければいけなくなりますけど、その辺を考えるのもまた楽しい。

やっぱりレクチャーで習ったのは、意外と忘れるのが早いのかもしれないなと、DVDを観ていて思った次第。ワークショップで習ったのは、インパクトもあったので、結構覚えていたりします。まぁ本当に目の前で、方法を知っていても、不思議なことが起こったのですから、忘れることの方が難しいのかもしれません。レクチャーの内容は、忘れても問題ないように、レクチャーノートも購入したのですが、ほとんど見ていないことに気が付いたので、忘れないうちに復習をしておこう。

|

« 四角な鞄 | トップページ | ラーメン二郎府中店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: COINS THROUGH TABLE:

« 四角な鞄 | トップページ | ラーメン二郎府中店 »