« 無理解と理解 | トップページ | いつ買うか、どこで買うか、何を買うか »

2008.02.18

ピアノトリック

Rimg5459ちょっと前に、とある道具を探そうといていて、引き出し付きクロースアップマットの引き出しの中に入っていた懐かしいと思えてしまう沢浩師の「ピアノトリック」の道具の一部がみつかりました。これを探していたわけではなく、そして探し物はまだみつかっていません…。このマジックは非常に好きなのですが、色々と道具を揃えるのが難しいとか、静かなところでないと美しくないとか制約もあるのですが、それを補って余りあるマジックだと思っています。写真はプラ板を切って並べただけで、売りネタではありません。もし必要な道具がまとまっていれば、購入してみたいところ。

現象は、白と黒のプラスチックの板をピアノの鍵盤に見立てて並べます。マジシャンが鍵盤を上から押すと、音が聞こえます。本当に音が聞こえてきます。本当にそれだけなのですが、なかなか幻想的な感じがして個人的にはかなり好きなマジックです。このマジックをやりたいがために、Magic of Japan vol.45のビデオを購入しました。それも随分と懐かしい話ですけど。今ではテレビが壊れて、ビデオはまるっきり見えない状態になっているのが哀しいところです。今はテレビもどれを購入したら良いか判らないので、放置中だったり。

問題は、とあるギミックというか何というか、それの入手が難しいことです。難しいとは言っても、まぁ普通に売っているのを購入してきても良いのですけど、このマジックに最適な大きさとかを考え始めると、かなり苦労して入手した覚えがあります。このために小樽まで行ったこともあるくらいです。いや、小樽に行ったのはたまたまで、せっかく行ったんだから探してみるかと思って、半日くらいウロウロしていたのです。その時に、そこそこ良いと思える物を購入したはずなのですが、今度はこれを探さないといけないことになってしまいそうです。また購入しても良いけど、また時間がかかりそうだなぁ。

|

« 無理解と理解 | トップページ | いつ買うか、どこで買うか、何を買うか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13241/40148873

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノトリック:

« 無理解と理解 | トップページ | いつ買うか、どこで買うか、何を買うか »