« canbadge maker | トップページ | コン・ゲームもバーベットも »

2008.02.11

マジックの集い

2月10日は、お呼ばれしたので、中板橋の方に行ってきました。当然のことのようにマジックを色々しようということで呼ばれました。で、集まった方々で色々なマジックを見たり、やったり、教え合ったりしてきました。初めてお会いする方も、まさかいるとは思っていなかった久しぶりにお会いする方もいて、結構新鮮な気持ちになりました。

Dsc00007会場の上の秘密の部屋に行って、お宝拝見もしましたが、リアルに宝の山でした。色々と珍しい物やら、何に使うのか判らない物まで、それはもう色とりどりに出てくるので、クラクラしてしまうほどに。1回では全てを見ていないと思うので、また訪問したいところです。そこでは絶版になった本を一冊ほどお借りしてきました。じっくりと読んでみようと思っています。こういったことでもないと、読む機会すらないのがマジック関連の本の切ないところです。

まぁちょびっとだけ今収集中のESPカードを使用した手順を行ってきました。二手順ほど連続して行ったのですが、1つ目の手順は失敗してしまいました。今思い返せば有り得ない失敗だったので、どこで間違えたのだろうと考えていますが、全く判りません。金曜日の夜にも同じのを演じたのですが、こちらは2つ目の手順を失敗しています。なかなか同時に上手く出来ないなと。もう少し失敗しないような演じ方も考えないといけないか。

演じたのは、Stephen Minch師のレクチャーノートに収録されているSECRET CHAUVINISTSとDOPPELGANGERですが、どちらもノーマルのESPデックで出来るので、良い手順。久しぶりに英語のレクチャーノートを一生懸命読んでいます。まだ全部読んでいないので、他にも良いのがあるかもしれないので、楽しく読んでいたりします。特にSECRET CHAUVINISTSの手順は、はまれば一瞬で出来るのですが、迷う時はえらい迷うという微妙な手順だったりするような気もしますが、混ぜられることを見せられるのは良い。

|

« canbadge maker | トップページ | コン・ゲームもバーベットも »

コメント

ESPカードは持っていませんが、カードとはまた違った味わいがありますね。

ではまた。

投稿: みきらん | 2008.02.12 09:31

みきらんさんどうも。
ESPカードだと何故か独特の雰囲気になってしまいます。やっていることは、カードよりも簡単なことなんですけど…。

投稿: HIGE | 2008.02.12 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マジックの集い:

« canbadge maker | トップページ | コン・ゲームもバーベットも »