« ルービックマジック | トップページ | 無理解と理解 »

2008.02.16

ジョジョの奇妙な冒険のタロットカード

Rimg5433ヨドバシカメラにたまたま行ったら、たまたま箱で売っていたので、たまたま一箱だけ購入する現金も持っていたので、購入してきました。「ジョジョの奇妙な冒険 アドベンチャーバトルカード タロットカードエディション BOX」です。一箱には20袋入っています。ヨドバシカメラだと、一袋330円だったので、Amazonの方が随分と安いのね。がしかし、タロットカードは全部で31種類あるので、必然的にもう一箱くらい買わないと全部揃わないのね。上手い商売をするなぁ。なんと言っても目玉は、タロットカードとポーカーチップです。特にゲームをする目的でもないので、カードがなくても良いのに。

Rimg5455タロットカードは大アルカナが22種類と、エジプト9栄神のカードで31種類となっています。ただの厚紙だと思っていたら、微妙に手触りが違う感じがして、なかなか良い。これはなんとしてもコンプリートしなくてはなりませぬ。カードの絵がステキ過ぎる。これでいつぞやに購入した松田道弘師の「タロットカード・マジック事典」に収録されているマジックもやりたくなってくるってなもんです。気に入っている絵柄だとモチベーションも上がります。がしかし、いくつか覚えたはずなのに、既にすっかりと手順を忘れているので、また読まないといけないなぁ。

Rimg5457そして特筆すべきは、魂のポーカーチップが付いてくることです。このポーカーチップの出来が結構良いんです。ポーカーチップだけで6種類もあるのですが、ジョセフ・ジョースターとポルナレフしか判りません。まぁジャンプコミックスの23巻を読み直したら、そんなことも描いてあったなぁと思い出したけど、さすがにキャラクターの名前までは覚えていません。大きさはワンダラーよりも若干大きめです。これは数枚ずつ欲しいので、いくらあっても足りないかもしれません。原作でも、魂のポーカーチップは分割出来るし。次は、テレンス・T・ダービーの花京院人形が欲しくなりますので、是非お願いします。

|

« ルービックマジック | トップページ | 無理解と理解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョの奇妙な冒険のタロットカード:

« ルービックマジック | トップページ | 無理解と理解 »