« ランドに行ってきたよ | トップページ | マジックの集い »

2008.02.10

canbadge maker

R0014810東急ハンズに売っていたのを何気なく見ていたら、ピピーンときらめきそうだったのだけど、なかなかきらめかなかったので、とりあえず触ってみないと判らないということで購入してみた。「カンバッチメーカー (White)」です。手軽に、しかもそれなりに綺麗に作れるのが嬉しい。いや、本当はそんなに嬉しくもないのですけどね。どうにもこうにも気になってしかたがなかったので、そういう時はとりあえず購入してしまうのです。

とりあえず作ってみると、非常にお手軽過ぎて、量産してしまうくらいです。めんどくさいのは、絵を選定して、大きさを合わせながら印刷して、円形にカットするのが、ちょっとめんどくさい。しかしながら、絵を用意出来てしまえば、後はものの1分もあれば、あっと言う間に缶バッチの完成です。作るのはちょっと面白いかもしれない。雑誌とか広告とかを切り取って作るのも何となくアートっぽくて良い。

Rimg5400結局、何も思い付かずに、ESPカードのシンボルをバッチにしてみました。何となくフリーウィルっぽいけど、果たしてこれをどういう風に使えば良いのかは、全くといっていいほど思い付いていません。予言系だとしても、ちょっと弱すぎる感じがする。もともとは、完成直前のマークをこっそりと仕組んで、当てる時にガッチャンコと、バッチを完成させようかなぁと思っていたのですが、若干それも無理っぽい。出来なくはないけど、なんとなく大げさ過ぎる気がします。

Rimg5427トランプのマークとかも考えたけど、そいつもどうかなぁというところです。絵札かエースなら印刷しても絵になりそうな感じですけどね。大きさを考えると、ほぼハーフダラーサイズなので、実物大のハーフダラーでも作ってみるのも良いのかもしれませんが、有効な利用方法は全く思い浮かびません。というかその辺の絵を用意するのが結構大変なので、それはそれで難しいかもしれない。とりあえず写真に撮って、作ってみたけど、バッチの大きさに合わせるのが大変だ。

というわけで、今回のグッズはマジックには直接使用出来ないのですけれど、もしかしたら何か良い利用方法が思い付くかもしれない程度の物になってしまいました。でも何かありそうなので、ちょっくら考えてみますけど。

|

« ランドに行ってきたよ | トップページ | マジックの集い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: canbadge maker:

« ランドに行ってきたよ | トップページ | マジックの集い »