« ESP Trick Set 1 | トップページ | 忘れ去る »

2008.01.13

読み返す

なんだか物凄く久しぶりに、メンタル・マジック事典を開いてみたりしています。結構マジックをやり始めた頃に購入して読んだ本ですが、読んだ当時は、もう二度と開くことはないかもしれないと思ってしまいました。何だか難しいというか、退屈というか、そんな印象しかなかったのです。基本的にメンタルマジック自体をやることが少ないから、興味を持てない時に、この本は読むのが辛かったのでしょう。とりあえず読むだけ読んだ感じ。今でもほとんどメンタルマジックはやりませんが、ちょっとだけ調べたいものがあったので、この本を開いてみた次第。

この本では、90ページ以上割いているメンタルマジック用語事典の部分が、資料的な価値を抜きにして、読んでいて面白かった。さすがに事典と銘打ってあるだけのことが書いてあります。ここに出典として書かれている本を数冊読んでみたくなりましたが、ほとんど入手は出来ないんだろうなぁと思うとちょっと悲しい。まだ売っているのもありますけど、ピンポイントで読みたい本は売ってなさそうな感じです。それでも買えるものがあれば、買いたいと思いますけど、いつまで興味が持続するかも問題です。これもいつまで続くやらという、そんな感じです。

もうかなり長い間、この本は放置していたのですけれど、最近読み返してみたら、意外と面白く感じてしまいました。たまには、こうやって以前購入した本などを読み返してみるのも良いかもと思いました。そして、この本の印象がガラリと変わりました。ちょっと最近はESPカードを購入してきたりしているので、どんな手順があるのかなぁと思って、開いてみました。ESPカードを使用したマジック自体が少ないので、持っている本などもほとんどないのですけど、数少ない資料として読み返してみました。ESPカードは、5種類しかマークがないので、現象の幅が狭いのが難点か。探せば色々とありそうな気はしています。レクチャーノート中心になってしまうのかなぁ。

|

« ESP Trick Set 1 | トップページ | 忘れ去る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読み返す:

« ESP Trick Set 1 | トップページ | 忘れ去る »