« 読み返す | トップページ | モダクラ劇場5 »

2008.01.14

忘れ去る

久しぶりにダイススタッキングでもやってみたいかもと思って、部屋の中を探し回っていたのですが、この辺になければおかしいと思いながらもみつからずにいたのですが、諦めかけていたのですが、やっぱりみつからないと嫌なので、探し続けていたら、いつも座る場所から数センチのところにあって愕然としたHIGEです。何だか探し回った時間が無駄だったようにも思えますが、さすがにそれだけ探すと忘れていた物が次から次へと出てきました。

出てきても困るのが、数十個程度のパケット達。これは困る。だって解説書はどこかに行ってしまっているからねぇ。とりあえず最近購入している(とは言っても、数ヶ月以上前か)パケットは解説書を無理矢理にでもケースに押し込めて保管してあるのでへっちゃらなのですが、それよりも以前に購入したパケットは、解説書とは別々に保管した覚えがあるのです。保管と言っても、その時の気分で、ここにまとめておこうと思っただけですので、その場所は定かではありません。

でも触ってたら何とかなるんじゃないかと思って触ってみたりもしたのですけど、さっぱりです。確かこんな風にやって、こんな現象が起きるんじゃないかなぁ程度には覚えていますが、実際にはその通りに現象が起こせません…。一時期はパケットばっかりやっていた時期もあったので、その頃はきちんと覚えていて、解説書なんて見なくても良いとでも思っていたのでしょう。確かにやり続ければこんなことにはならなかったのかもしれませんが、綺麗さっぱり忘れ去っています。また、買ったことすら忘れているのがあったり、構成を見てもいったいこれはどんな現象なんだろうと思える物もあります。

この状態を打破するには、家の中のどこかにある解説書群を探し出せば良いのですけど、こういう時に限ってみつかることがないのです。まぁ何かの拍子に出てくれば良いかと思っていると出てくることもありますが、そういう時はパケットが行方不明になったりするのですよねぇ。世の中ままならない。でも現象自体をはっきりと覚えているパケットに関しては、色々と試行錯誤すれば何とかなりそうです。パズルみたい。

|

« 読み返す | トップページ | モダクラ劇場5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れ去る:

« 読み返す | トップページ | モダクラ劇場5 »