« ESPカード | トップページ | 新年会とか買い物とか »

2008.01.19

3ボールトリック再考3

最近よく3ボールトリックのことを考えています。どうやらぼんやりとですが、何やら新しい手順が生まれそうな予感です。考えている手順は2つあります。それぞれ異なった方向からアプローチしていますので、同時にこれらを組み合わせることは不可能に近いものがあります。どちらか一方でも形になれば良いかなぁと思って、日々やり方を考えたりしています。あんまり手は動かしていなかったりするんですけど。

一つは、現象的には全く今までの現象と同じでありながらも、裏でやっていることが全く違う方法です。これだけだとただ単にマニアックな考え方をしているだけなのですが、途中のすっきりとしていなかった部分が、今まで以上にクリアになるかもしれないかなと思いながら、妄想しています。

一例を示すと、手に握ったボールが一つずつ移動していく箇所が、どうにもリズムも崩れるのが、何となく嫌な部分でした。ここがどうにかならないかなぁと思いながらも、仕方ないかと割り切って演じていたのです。多分見ている方にもすっきりしないし、何で?と思っている部分ではないかなぁと思っていたりするのですが、そんなこともないのかもしれない。既に濁った目でしか見ることが出来ないので、純粋な観客の視点が欠如しているのです。あの頃に戻りたい。

が、先日とある演技を見たら、なるほどと思える手法を使用していたので、応用してみようかなぁと思った次第。この手法なら、随分とすっきりするんではないかなぁと思い、地味に練習していたりしますが、実演まではほど遠い。ある部分を際立たせようとすると、他の部分が難しくなってしまうのがどうにもダメなんですが、妥協点をみつけるしかないのかなと思いながら。特別簡単にしようとは思っていないので、自分の尺度で少しでも良いと思える方向に進んでいるだけなのです。

もう一つは、とあるマジックを単に3ボールトリックに置き換えただけという、非常に単純な物です。まだ考えただけなので、実現性が乏しい段階なので、どうにか実現出来る方法を手探りしている状態です。出来るようになったら、これはこれで面白いのではないかと妄想しているのですが、まだまだ時間がかかりそうな状況です。

どちらの手法も既に考えた人がいて、使えなかったので淘汰されている可能性も否定出来ません。そんな風に考えていると、何も進まないので、あんまり考えないようにしているのですけど。こうやってああでもない、こうでもないと考えている時間もまた楽しいから良いのです。

|

« ESPカード | トップページ | 新年会とか買い物とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3ボールトリック再考3:

« ESPカード | トップページ | 新年会とか買い物とか »