« ワンダーパズル | トップページ | 出来たら良いな »

2007.11.30

Automatic Square to Jumbo Die

これからの季節にピッタリくるようなマジックを探し続けています。HIGEです。テーマは簡単なんだけど、それをマジックに生かそうと思うと、なかなか難しい。カップ&ボールは去年やってしまったから、それ以外にしたいのですけど、何だか今年はカップ&ボールにちょうど良さそうなのがたくさんみつかります。去年は物凄く探した覚えがあったのに…。まだ思い付かないけどねぇ。

Rimg4289と言うわけで、先日購入した「Automatic Square to Jumbo Die」です。ダイスを使ったマジックと言うだけで購入してしまいました。しかもでかいときたもんだ。買わないわけにはいかないでしょう。$75でも高いとは思わないで買ってしまいます。いや、結構高いか。商品の写真を見た瞬間に、これは買わないとダメだと直感してしまったのです。ダイスのマジックは何故か色々と集めてしまっています。既にコレクターと化していますが、メンタルっぽいのは除外していたりします。買うとは言ってもそんなに商品も無いし、手順がメインだし、実はそんなに種類が無かったりするのですよねぇ。

現象は、よくあると思われる平面のサイコロの表を見せて、裏を見せてと続けていくと、サイコロの目がどんどん変わります。平面のサイコロをひっくり返す度に、1から6までの目が出てくるのです。その後いきなり、大きなサイコロが出てきます。この大きなサイコロの登場がちょっと面白いところです。機構は単純なのですが、この大きさが何とも良いですね。とは言っても、本当にこれだけなのです。

私は結構気に入っています。今回購入した道具の中では一番かもしれません。あくまでも現象は気に入っているのですが、どうにもこのサイコロが微妙に気に入らないというか、もう少し考えて作ってくれよと思ってしまいました。持っていない人には判らないかもしれませんが、最終形態が何であのような配置になってしまっているのかなぁと思ってしまいます。本当に少し気を遣えば何とかなる部分なので、ちょっと苦言を…。と言うか作り直したい気分です。

|

« ワンダーパズル | トップページ | 出来たら良いな »

コメント

コインの件進まなくてすみません。

ちなみに上記の商品ですが、ランドでオリジナル品を売ってます。

ここのおっさん露骨なコピーが多いです。

まあ、ちゃんと買ってはいないので、微妙に機構が違うのかもしれませんが。

某コンベンションではランドと隣のブースで堂々と販売しており、ママも複雑な顔をしてました。

投稿: U木 | 2007.11.30 08:20

完成した時に456サイのようにですら見せづらいのが厳しいですね。両サイドが別々でありさえすれば…!

投稿: きょうじゅ | 2007.11.30 16:47

U木さんどうも。
コインの話はU木さんのペースで書いていただければ大丈夫ですので、よろしくお願いします。
ランドのは知らなかったので、今度見せてもらおうかと思います。もしかしたら中身が違うのかもしれませんね。

きょうじゅさんどうも。
そう、そこなんですよね。せめて上下が…って思いますよね。実際にはそこまで気にしなくてもとは思いますが、やっぱり見せたいですよねぇ。

投稿: HIGE | 2007.11.30 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Automatic Square to Jumbo Die:

« ワンダーパズル | トップページ | 出来たら良いな »