« 買わねばならぬ…かもしれない | トップページ | タロットカード・マジック事典 »

2007.10.20

本当にダメになってしまった

先日から、PCの調子が悪くなったと散々書いていますが、遂に立ち上がらなくなりました。起動画面でバックアップ取っておけよ的なメッセージが出て、OSが立ち上がらなくなりました。さて、どうしたものかと考えて、データを残して、再インストールしたけど、やっぱりハードディスクがダメみたい…。やっぱり新しいディスクを購入してこないとな。しかしながら、出費が重なるので結構嫌な感じです。しかし、これ以上ディスクが悪くなる前に、データをサルベージしておかないと、厳しい状況になってしまいます。今日はまだ、反応が遅いながらも、何とか使用出来ている状態です。

本日は、「ゆうきとものクロースアップ・マジック」がそろそろ出てるんじゃないかなと思って、書店に行ったら、平積みされているので、サクッと購入してきました。未見ですが、パフォーマンスのDVDも付いてきているので、そちらも楽しみです。ワイズワークスシリーズや、温泉レクチャーといったDVDに解説してあるマジックが結構あるかもしれません。今のゆうきとも師の作品集なので、新ネタを期待するものでもないでしょう。個人的には、DVDよりも本になってまとまってくれていた方が嬉しいので、問題なしです。コラムなども書いてあるので、それを読んだりするのも楽しい。

DVDの場合、まずDVDを探して、みつけて、PCで再生しないといけないので、結構手間だったりします。しかも今はPCが危ない状態だし。本だと、探してしまえば何とかなります。この辺はアナログメディアの強み。更に、映像の場合だと、動きや台詞なども参考になるし、覚えるのも早いのですが、その分忘れるのも早かったりする気がします。基本的にはパフォーマンスも楽しめるのがDVDの良いところでしょう。そんなに理解していなくても、映像だと動きを追えば何とかなったりします。本当は理解してないとダメなのでしょうが。

いくつか拾い読みをしたのですが、知っているはずのマジックも、どうやるんだっけ?と思ってしまう部分もあったり。DVDも持っているなら、本を補完する形で相互に良いところを取り込めるのではないかと思います。本はこれから読んでみることにします。カードマジック及びコインマジックが多くなっていますが、ロープマジックとカップ&ボールも解説されています。

|

« 買わねばならぬ…かもしれない | トップページ | タロットカード・マジック事典 »

コメント

さっそくの紹介とオトナの感想ありがとうございます。
本当はワイズ・ワークス以前の作品を文字にしておきたかったのですが、そこはそれ……オトナの事情(主に著者と出版社の要望)により、新作……というよりは未発表の作品を半分以上いれてあります。
意外に思われるかもしれませんが、18作品のうち10は未発表のはず。
また、今回に限らず、mMLもふくめて同作品や、同じ系統の作品の場合でも、まったく同じ解説はしていませんので(基本的には後の方がよくなっているはず)、それなりに楽しんでいただけるかと。
細かいミス(スペルが結構多いです(^_^.))は結構ありますが、内容理解の邪魔にはならないかと。
タイトル表記していない、細かい技法や考え方も、よ~く読むと見つかるはず。

投稿: U木 | 2007.10.20 09:27

U木さんどうもです。
まだ読み始めたばっかりなので、ファーストインプレッションでしたので、未発表の作品がそんなにあるとは判りませんでした。
同じ作品でも、あらためて活字になっていると、細かい部分がより判るので読んでいて、楽しいです。また、コラムと解説の後にある「手順の概要」が個人的に嬉しかったりします。

投稿: HIGE | 2007.10.20 20:37

こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
三茶de大道芸の紙麻呂さんをとりあげました。
よかったら、寄ってみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611

投稿: kemukemu | 2007.10.21 19:54

kemukemuさんどうも。
拝見させていただきました。迫力ある写真ですね。観客の写真を大々的に載せるのは、ちょっと昨今の事情を考えると…。

投稿: HIGE | 2007.10.21 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当にダメになってしまった:

« 買わねばならぬ…かもしれない | トップページ | タロットカード・マジック事典 »