« ヘブンアーティストin丸の内 | トップページ | 見返す »

2007.10.16

Trick and Treat!

大道芸ワールドカップin静岡の初日の加納真実様が出演するプレミアムナイトショーの分のチケットも予約出来て、浮かれ気分でロッケンローなHIGEです。10月16日までは、先行予約受付中です。受付期間が短い…。ついでにガイドブックも購入したので、早く届かないかなぁと心待ちにしています。これを見て、頭の中でシミュレーションしながら、11月1日が来るのを楽しみに待つことにします。

さて、先日のヘブンアーティストin丸の内が終了したところで、まっすぐに帰ろうとしたのですが、ちょっとそれだと寂しいかなと思ってビックカメラの玩具コーナーをフラフラッとしていたら、先日みつけて、買ってはいけないと思ったテンヨーのハロウィン用にアレンジされたマジックの道具をみつけてしまったので、ちょっとばかり安くなっていたので、買おうか迷ってしまったので、ついつい全部購入。迷ったら買えです。どうせ今月までしか売っていないでしょう。完全新作ではないので、現象は割愛させていただきます。全部未開封。

Rimg1926まずは「マジカルボール」です。ミッキーのスポンジは既にありますが、微妙に色と形がハロウィンカボチャのようになっています。スポンジ物は最近は全然やっていないなぁと思いながら。スポンジ物は2個買えとの格言があるのをすっかり忘れていたので、もう1個購入してこないといけないかもしれません。まぁどこかで見かけたら、買ってみようかとも思いますが、積極的に買うこともしないことにします。

Rimg1928続いて「ゴーストハンカチーフ」です。こちらは、テイメントシリーズの「ゴーストハウス」のハンカチと家がハロウィン調になった感じです。もしかしたらノーマルのゴーストハウスと同じデザインで色違いかもしれません。物は家の中にあるはずですが、ピンポイントで探し出すことはおそらく不可能なので、探しませんけど、家のデザインを変えてくるとは思えませんので、きっと同じでしょう。2つ並べると楽しくなるかもしれません。このマジックは好きなのですが、演じたことが無いかも…。

Rimg1934最後は「魔法のほうき」です。これはWORLD GREATEST MAGICシリーズの「宙に浮くほうき」ですね。カードの絵柄が、魔法使いに扮したミッキーになっていますが、実際にマジックを見せる時は裏を見せるという、何とも歯がゆい道具になっています。さすがに絵の面で演じることは出来ないのでしょう。ハロウィンシリーズの中でも、これは買わなくても良いかと思いましたが、シリーズでこれだけ買わないのも気持ち悪い。

|

« ヘブンアーティストin丸の内 | トップページ | 見返す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Trick and Treat!:

« ヘブンアーティストin丸の内 | トップページ | 見返す »