« ヘブンアーティストin新宿 | トップページ | シンクロ »

2007.10.09

テンヨー新製品2008年版

テンヨーの新製品の2008年版です。今年は2種類のWORLD GREATEST MAGICと、3種類のマジックテイメントが発売されます。もう既に色々なところでレビューされているのを見て、うらやましく思ったりしていましたが、ちょっと遅めに入手出来ました。テンヨーフェスティバルに行って来た人に購入を頼み、無事に受け取ったのですが、しばらく忙しくして、触れなかったりしていたので、ようやく記事に出来るようになりました。

Rimg1682まずはWGMシリーズの「超スプーン曲げ」です。現象は商品名が表しているので、割愛します。お馴染みのスプーン曲げなのですが、テンヨーがこういった道具を出すのにはちょっと驚きがありました。がしかし、テンヨーらしい工夫がしてありました。ギミックは取り外し可能なので、手渡しが出来ますが、このマジックはギミックが無くても良いのかなぁと。個人的にはこの手のマジックはやったことないので、微妙だったりします。

Rimg1680続いてWGMシリーズの「ホワイトインパクト」です。現象は真っ白なカードを見せて、観客に好きなカードの名前を言ってもらいます。3枚の真っ白なカードにメッセージが現れて、残りのカードを広げると、観客の言ったカードの名前が現れます。これは、マシュー・ビシュ師考案の「スプレッド・ウェーブ」が元になっていますが、表示が日本語になっていて、さらに驚くほどの安さになっています。元の商品に較べて、簡単になっているとの事ですが、持っていないので判りません。これでも、かなり色々と覚えることがあって大変なのですが、それ以上の効果はあると思います。説明書もかなり長めです。

Rimg1689さて続いては、マジックテイメントシリーズ3種。まずは「フォーチュンドーナツ」です。現象は、マジシャンは予言と書かれたカードを置いておきます。ドーナツカードに、カードが書いてあるので、1つを観客に選んでもらいます。そのカードだけを鋏で切り取ってから、予言を読み上げると…。簡単に言うと、観客の選んだカードのバックの色だけが違う現象です。これは結構良く出来ていると思います。若干慣れるまで難しい部分があります。これにはドーナツカードが20枚と、鋏と予言の紙が付いてきます。ドーナツカードは消耗品なのですが、20枚1000円で別売される模様。新製品の中ではこれが良いかも。

Rimg1687次は「魔法のスコープ」です。マジシャンは4枚のフレームを取り出します。観客にこっそりと1枚のフレームに選んだものを入れてもらいます。他の物も、同じようにフレームに入れて、スタンドに立てておきます。これをマジシャンが魔法のスコープで覗くと、観客がこっそりと入れた物を当ててしまいます。実にテンヨーらしい製品です。このギミックの原理は面白いと思いますが、なかなか出しづらい物かもしれません。パーツ数が多いので、キャリングケースが付属しています。

Rimg1686最後は「バルーンイリュージョン」です。現象は風船を筒に入れて、付属の剣で筒の上から風船毎貫きますが、風船は割れません。更にもう一本の剣を刺しますが、それでも風船は割れません。風船越しに筒の中で剣が十字に交わっているのも確認させることが出来ます。最後に剣を抜き、風船も出しますが、風船には傷一つありません。実際にやってみると結構大変かもしれません。風船は使わないのですが、視覚的にはかなりのインパクトがあるかも。

|

« ヘブンアーティストin新宿 | トップページ | シンクロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テンヨー新製品2008年版:

« ヘブンアーティストin新宿 | トップページ | シンクロ »