« Kacamata Flash Change | トップページ | 大道芸ワールドカップに向けて »

2007.09.13

歩き続ける

Rimg1559何やら今週は雨が降ったりやんだりで、すっきりとしない天気が続き、更に湿気も多くて嫌になってしまうような感じですが、ちょっとずつ涼しくなってきたことを実感出来るくらいになってきました。とりあえず今週末の3連休だけは雨が降らないで欲しいです。晴れてくれとは言わない。せめて土曜日だけは切に願う。頼むよ、本当に。土曜日だけ屋外。

最近はマジックを見せる機会が激減しているので、個人的に好きなマジックやらを練習しています。もともと見せることを前提としていないので、自由にやっているのですが、さすがにそれだと向上しないような気もしてくるので、今まで苦手としていた技法(HPC)を中心にやっていたりします。HPCは基本技法だと思いますが、今までは嫌だなぁと避けてきていました。何故か右手と左手が連動して動いてしまったりするのです。こういった時期に地道に練習していこうかと思っています。相変わらずコインマジックですが…。

まぁこれが出来るようになると、写真に象徴されているマジックが出来るように…なるかもしれません。これだけ出来ても、他にも難しい部分があるので、ちょっとだけ出来ることに近づいたことにはなりそうです。何かこう、さりげなく、出来るようになりたいです。道のりは遠い。だけど続けないと辿り着かないので、地に足つけてその道を進む。それを地道と呼ぶのだろうか。

|

« Kacamata Flash Change | トップページ | 大道芸ワールドカップに向けて »

コメント

ハンピンチェン。どんなマジックでもそうでしょうが、やっているうちに上手くなっていきますよね。今度是非、拝見させてください!!

投稿: みきらん | 2007.09.13 23:37

みきらんさんどうも。
なかなか難しい技法なので、まだまだ悩み中です。手の場所はどこに置くのが良いのかとか、コインの見せ方はどうしようとか、色々考えるところが多い技法ですね。それっぽく見えるようにはなってきていますが…。動いていない部分が難しい。
いつか見せることが出来るようになりたいですが、先は長そうです。

投稿: HIGE | 2007.09.14 01:14


こんにちは 二度目の登場です。
HPCとか 幾つかのフォールスカウントには共通点が
あるように思います。
それは何となく形だけはできてしまうというところ
です(笑)
これがたとえば、クラシック○ス、トップチェ○○
とかだと猛練習しないと形だけでも習得できないわけ
ですが↑のような技術は そこそこの練習で形にはできるわけです。おまけにマジックを全然知らなくて
注意力も無い観客には通用したりもするので
上手くできるかのように錯覚するのですね。
自戒も込めて、こういう技法は十分の練習をしたいものです。

僕は多分 HIGEさんとはお会いしたことがないと思います。あまりマジック関係の交流をしていませんで、
どちらかというと音楽・文学・学問関係の交流が
多いのです。
マジックについても実践派というよりも読むだけの
ことが多く、でも最近はまた練習に力を入れています。
僕はカードやコインが好きで 両方の習得を目指しています。最新のマジックよりも高木先生や二川先生の
昔の本に解説されているようものを少しづつ覚えて
いくつもりです。
今後もよろしくお願いいたします。

投稿: いちプロ | 2007.09.14 17:32

いちプロさんどうも。
なかなか技法とかについては思うところが多々あるので、いつか記事にしてみたいと思っています。まだまとまっていませんので、いつになるか判りませんが…。未だに、この技法は出来ると思えるものはありません。
私も最近は、どちらかと言うとクラシックなマジックばかりを練習しています。見る人にとっては、新しいか古いかなんてどうでも良くて、面白いかそうでないかだけかなぁと思っています。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

投稿: HIGE | 2007.09.15 01:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歩き続ける:

« Kacamata Flash Change | トップページ | 大道芸ワールドカップに向けて »