« 今年ももうすぐ | トップページ | カンガルーの4ピースジグソー »

2007.09.03

Fool or Cool?

Rimg1482何となくカップ&ボールの練習をしたくなったので、家にあるDVDを漁り、数枚観てみることに。変なのばっかりやっているもので、普通のカップ&ボールの手順を覚えていないことに気が付きました。普通の手順って何だと思うかもしれませんが、毛色の変わったことをしない手順だと思って下さい。基本はDai Vernon師の手順なのかな?様々な手順があるのですが、長い手順はどうも苦手。この後どうするんだっけ?と思うことが多々。ただ単に練習量が足りないと思うのですが、色々な手順を観てしまうと、頭の中で変な風にリンクしたりして、どうにもこうにもならなくなったりしてしまいます。

で、結局落ち着いたのは、Paul Gertner師の鋼鉄球を使用したカップ&ボールの演技でした。やはり毛色の変わっている手順がどうにも好きみたいです。クライマックスはとんでもないことになりますが、使用しているのが鋼鉄球ってだけで、意外とシンプルな手順です。しかしながら、どうにも難しい。今までのボールの扱いとはまるで違うので、気を使う部分がどうしても多くなってしまいます。何かこうブレイクスルーのようなものを感じるまでは練習を続けてみようかなぁと思っていますが、なかなか難しい。

なかなか難しいので、今日はもうやめやめってことで、とりあえず後回しにして、何故か急遽鋼鉄球を使用した3ボールトリックをやってみたくなったので、適当に手順を組んでみた。滅茶苦茶難しくなりました。普通のボールで行っていることが児戯に思えるほどです。とりあえず使える技法が1つ減りました。かと言って、鋼鉄球を使用することで使える技法が増えたかと言うと、そんなことはなく。鋼鉄球を使用したのは、音を使って何か不思議なことが出来ないかなぁと思ったのですが、使えても1箇所程度面白くなるくらいかな。これなら使う必要もないのですが、何となく必死に練習してしまいました。動画も撮影したりしてみたけど、そんなに面白くはなっていないような気がします。これなら、簡単な方を選択するのが賢い選択です。が愚かなこともやってみたくなるのです。

|

« 今年ももうすぐ | トップページ | カンガルーの4ピースジグソー »

コメント

初めまして。
いつも楽しく拝見させて頂いています。
特に工作などは、いつもいつもすごいなぁと思いながら見ております。

自分は2巻しか持っていないのですが、「That's Ridiculous」と「Cups and Balls/Steel Balls」、クライマックス辺りのテンポがいいので、見ていて気持ちがいいですよね。
その分、用意がわりと大変なんですが(笑)

しかし鉄球を揃えられるとは……。ほんとすごいなぁ。。

投稿: rei | 2007.09.03 01:28

3ボールをやろうとは思いませんでしたが、いわゆる「2イン・ザ・ハンド 1イン・ザ・ポケット」は一時期やっておりました。
確かアンドラス氏のビデオが出た頃で、鉄球のプロダクションを映像で初めて見て、その効果(特に取り出した後テーブルに落とした時の音!)を実感?したのです。
さすがにホッピングで持ち歩こうとは思わなかったのですが、バーでいえばカウンターの中など、『箱』であれば使えると思ったのです。
ところでそのアンドラス氏も先日亡くなったようですね。 合掌。

投稿: U木 | 2007.09.03 08:33

reiさんどうもはじめまして。
いつも読んで下さりありがとうございます。工作は売っていない物だけを作っています。実物はそんなに大したことありません。
師のマジックは色々と大変ですが、とても効果的だと思います。おいそれとは出来ないのですが。

U木さんどうもです。
同じような事をやっている人がいるとは、ちょっと驚きです。鋼鉄球は音が魅力ですが、難易度が格段に上がってしまうのが厳しいです。しかしながら、その鉄球プロダクションはとても興味がありますので、どうにか観てみたいと思います。そして、惜しい人が亡くなり、とても残念です。

投稿: HIGE | 2007.09.03 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fool or Cool?:

» カップ&スティールボール [なまらリンク]
Paul Gertner - Cups And Steel Balls 金属のカップと金属のボール 「マジック紳士-HIGE-」さんの「Fool or Cool?」というエントリで鋼鉄球を使ったカップアンドボールがあると知り、動画を探してみました。 マジシャンが使うのは金属製のカップと同じく金属製のボール。ぶつかればカチカチと音が鳴るこの道具を使ってカップ&ボールを演じます。 カップの中で音を立てていたはずのボールが消えたり、隣のカップに入っていたはずのボールが音も無く隣のカップに移動し... [続きを読む]

受信: 2007.09.11 21:11

« 今年ももうすぐ | トップページ | カンガルーの4ピースジグソー »